物が壊れるタイミング

2020.01.15(Wed)

『生活』 Comment(2)Trackback(0)
昨年末から物が立て続けに壊れています。

いや、考えてみれば私の車の買い替えを決めた

時から始まっている気が・・・・・・。

買い替えを決めた昨年5月、今まで乗っている車の

窓ガラスが締まらなくなって壊れてから。



そのアクシデントから始まり今度は

夫の車が12月頃からエンジンがかからなくなり

ディーラーに修理に出すも原因がわからず。

結局買い替えることになり今日納車されました。


次に年明け早々にごみ処理機。

これは自然と復活。やれやれ。


そして先週、今度は湯沸かしポットが

2年使っていないのにスイッチが入らなくなりました。

昨年秋位からどうも沸騰する間際に

蓋から蒸気がひどくもれて

壊れる前兆?最後のあがき?

で、「次に買い替える時は温度調節が出来るのが

欲しい」と話していたとたん壊れました(笑)。

もう一つ先週は電化製品ではないけれど

障子が破れ連休に4枚張り替える羽目に。
P_20200112_114748.jpg

更に昨日、こたつヒーターのスイッチが入らなくなって。

こたつを買い替えなくてはならないかと思ったら

ヒーターだけ売っているんですね。

ネットで買い替えられました。

値段も5000円弱。

取り付けも自宅で出来そうでこちらもやれやれ。




それにしてもこんなに立て続けに物が壊れるなんて。

ネットではスピリチュアル方面から

「物が壊れるサイン」は、

自分のパワーが高まって使っていたものと

波長が合わなくなって壊れるというようなことだとか。



そんな風に抗えない自然のエネルギーの影響と

考えたほうがあきらめもつくか・・・・・・。

私のパワーもアップしているのならそれはそれでうれしいし。



ともあれもうこれで終了してほしいわ~。

では、また~




pagetop ↑

あっという間に師走ですね~

2019.12.01(Sun)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
やっと晴れ間が続いて貴重な小春日和。

普段はバレエやヨガで家を出たり入ったり

慌ただしい生活。

昨日はカーテンを洗い窓のサッシを掃除。

義母が脱衣所が寒くてしょうがないから

カーテンを作ってほしいと言うので

カーテンづくり。

生地はちょうどよく家にあったので

すぐに縫い始め。

これが生地を探して買いに行って

というともうやる気が失せるというもの。

やる気になった時に材料が手元にないと

どうも駄目。
P_20191201_113249.jpg
ピンクに見えるけど落ち着いた色です。

「肌色」っていう表現最近使わないんですよね?

ならばピンク寄りのファンデーション色?かな?


日中は開けられるように両引きにしたものの

やっぱり暗くなってしまう。

でもヒートショック対策にはいいかも?

結構暖房の効果が違います。

まだ生地が残っているから2階もこれで

カーテンを作ることにします。

2階はトイレ用。

では、また~

pagetop ↑

義母の新車デビュー

2019.11.22(Fri)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
明日が誕生日の義母。

明日で85歳。

新車のシルバーカー!
P_20191109_130733.jpg
誕生日プレゼントしました。

柄がかわいいと喜んでくれました。

これを押して歩くととても早く歩けるのだそう。

この間近所の同年代の仲間とお寺のお茶会で

シルバーカーデビュー。

私は出来ればこの車は譲り受けたくないので

足腰鍛え続けなければ!

では、また~

pagetop ↑

年金

2019.08.30(Fri)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
特別支給の老齢厚生年金というのを受け取れる

要件を満たしているというので

社会保険事務所で手続きしてきました。

必要書類をすべて用意して予約して行ったので

一時間ほどの手続きで完了しました。

受け取れる額はお小遣い程度ですが

微々たるもんでももらわなきゃ損。



一つショックだったのが我が家は加給年金

対象ではないということ。



なぜ?



夫と同い年ですが私のほうが

1か月半程誕生日が早いのが理由。



そんなの知らなかった!




がっかりです。




年が離れているほどもらえる期間が長くなるから

同い年では私のほうが誕生日が早くなくても

大差ないのでしょうけど。



「老後2000万円足りない問題」

もうこれは身近な問題です。


つつましく暮らさなくちゃならなくなりますね~。

では、また~



家でゼンタングル描いていれば無駄な出費も

しないで済みます。
P_20190830_163709.jpg





pagetop ↑

古タオルどうしてますか?

2019.07.24(Wed)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
古くなったらもちろん雑巾ですね。

でも縫わないと使いにくいし。

縫った雑巾はもうたくさんありすぎて。

などなど。

ガステーブル周りは古布を切り裂いたのを

使っては捨てています。

古タオルも切って使ったことはあったものの

切り口の糸くずの散らばりが半端ない。

なんとかならないかと思っていたところ

ネットでいい方法を見つけました。

単純だけど目からうろこ。

「手で裂く」だけ。

ジョーゼットやオーガンジーの生地などは

手で裂いたほうが生地目が曲がらないので

やってましたけど。

タオルにもいいとは気づかなかった!
P_20190724_134654.jpg
タオル2枚分裂いて下の糸くずが出ただけ。


裂いた端からも多少は出るかもしれないけど

切った時より断然ごみは少なくて済みます。

幅を変えればフローリングのシートの代わりにもなりそう。

洗わなくていい雑巾ならお掃除の後も楽ですね。


では、また~

pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ タグ
▼ アーカイブ
▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2020 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.