高級ふりかけもどき?

2017.09.27(Wed)

『めったにしないこと』 Comment(0)Trackback(0)
だしパックを使っていてふと「味噌汁3人分取っただけ

もったいないな~」。
P_20170927_131419_8994784799366.jpg
もう何年も使っていたのに今更の気づき。

とりあえずとっておいた3袋分、ふりかけにしてみようと思いたち

適当に醤油とみりんで味付けし白ゴマと塩昆布を入れてみました。
P_20170927_131443_1_8957437515422.jpg
しっとりとゴマとカツオの香りで香ばしいふりかけの出来上がり。

これに松の実でも入れたら高級ふりかけ錦〇〇じゃない?

(いやいや、そんな単純な味付けではないだろうけど)


と調べてみたら皆さんさすが本格的

複雑なうまみはいろんな材料が醸し出しているのですね。

酢とジャコを入れるところなんかゴーヤのつくだ煮の材料っぽい。

P_20170927_131459_1_8884553189618.jpg
シンプルな味も悪くはないけど。

今度はピリ辛にしてみようかな?

入れるものもいろいろ変えてみると自分好みの味にできますね。


では、また~







pagetop ↑

恥ずかし過ぎたドクターフィッシュ体験

2017.08.21(Mon)

『めったにしないこと』 Comment(2)Trackback(0)
帰省した息子が掛川花鳥園に連れて行ってくれました。

そこでドクターフィッシュを初体験。
P_20170819_141820_1098611916503[1]
足を入れたとたん「ごちそうが来た~!」とばかりに

群がる様はピラニアのごとし。

隣に座ったのは小学校低学年くらいの女の子。

全然寄って行ってません。

足をブラブラ振りながら恨めしそうに「いいな~、全然来ない~」。

私の足に群がっているのを女の子のほうに

向けるも、すぐに私の足に食いつきに戻ってくるありさま。

「なんで来ないんだろ~」と女の子。

後ろにいたご両親、こそっと「やっぱり

角質の多い人に群がるんだね」。

こそっとといってもしっかり私に聞こえてます。

何だかとっても恥ずかしくなっていたたまれなくなり

10分もしないで切り上げました。


確かに角質を食べてくれたんですね。

硬かったかかとがつるつるに柔らかくなりましたよ。


今度またやる機会があったら小学生と一緒には

やりたくないもんです。


では、また~







pagetop ↑

5年間このままと思ってへこんだこと

2017.08.09(Wed)

『めったにしないこと』 Comment(2)Trackback(0)
免許の更新、5年ぶりに行ってきました。

5年前の写真ともおさらばと思うと嬉しくて。

今回は出かける前に表情も鏡の前で作ってみたり。

とはいえ、笑うわけにはいかないですけど。



でも出来上がってみたらがっかり。

写真は正直です。

5年分の経年劣化。

それほど他人様に見せる機会はないものの

これを5年持ち歩くのは憂鬱。でもさらに5年後はきっと

もっとがっかりするんでしょうね~。

そんな気持ちを払拭すべくその足で美容院へ。

美容師さんに免許の更新をしてから来たけど

写真にがっかり。と言うと「先に来ればよかったのにぃ~。

結構伸びて大きい頭になってたわよ」と。

結構はっきり言ってくださいます。


くせ毛で縮毛矯正をずっとしていた私。

前回から縮毛矯正せずにくせを生かしてカット。

今回のイメージはこの間あさイチに出演していた

高橋一生さんの髪型。

出来上がりはどちらかというと星の王子さまっぽい。

素材が違うので仕方ありません。

なんと今回は耳のすぐ上に初となる刈り上げも作りました。
(過激な感じではなくくせ取りで)

P_20170809_173026_4744416903825.jpg
サン=テグジュペリ 星の王子さまより

でもくしゃくしゃでも形になりそうなので気に入ってます。

やっぱり免許の更新は美容院に行ってからにすべきでした。



では、また~







pagetop ↑

聖なるハーブが思い出させてくれた

2016.06.22(Wed)

『めったにしないこと』 Comment(2)Trackback(0)
園芸が苦手科目。

なのでめったにしないのですが・・・・・・・。

トゥルシー(ホーリーバジル)の種をアーユルヴェーダのイベントで

いただき育ててみることに。


トゥルシーは南インドの熱帯性多年草。

スイートバジルの近縁種で、大変香りがよいです。

アーユルヴェーダの治療に用いる代表的な薬草で、

料理やお茶、ポプリにも利用できます。

インドでは聖なるハーブで邪を払うとして、寺院や家の垣根などに

植えられています。

≪トゥルシー(ホーリーバジル)の育て方より≫



発芽しました。
IMG_2258.jpg










同日に蒔いた外のプランターのは消えてしまいました。

IMG_2259.jpg












思い出のマヨルカ焼の植木鉢。

30年以上昔、仕事の同僚がイタリア旅行土産に

買ってきてくれました。

私が何気に「マヨルカ焼が好きだわ~」と言ったのを

重たい荷物になるにもかかわらず。

今でも10年に一度くらいは会ったりします。

「植木鉢大事にしているよ」と今度会ったら伝えよう。

では、また~。






pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ