足が訴えてた 体の凝り

2017.09.01(Fri)

『ヨガ・足つぼ』 Comment(2)Trackback(0)
昨日のヨガのレッスン、始まる前に雑談をしていた時のこと。

「なんか、今朝起きた時から足の甲のこの部分が痛いんですけど・・・」

どこどこ?

肩甲骨の反射区でした。

歩くだけでズキン! と痛いそうです。

うつぶせになってもらい肩甲骨周りを触ると

肩甲骨が背中に埋もれて指が入りません。

でもご本人は「肩甲骨が凝っている感じはしない」と。

一か所ぐりぐりした凝りがあったので少し力を入れて揉むと。

「あ~! そこそこ! 痛い~!」。

凝っていたんですね。でもご本人は気づかず足のツボが

「何とかしてよ!」と教えてくれたようです。

ヨガレッスンでは肩甲骨を動かすポーズやほぐしを

多めに行いました。

ヨガを終えて立ち上がると「あ! 足が痛くなくなっている」。

肩甲骨周りもほぐれて足のほうにも結果として痛みがなくなっていました。

足のツボと体の関係、すごいと思います。



では、また~













pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ