気持ちを落ち着かせたいとき

2018.07.25(Wed)

『ヨガ的生活』 Comment(2)Trackback(0)
心がざわついて落ち着かないとき・・・

誰にでもたまにはあると思うのですが

そんな時はどうしますか?



私の場合はヨガをしているのでそちらからの

アプローチもありますがそれ以外にも

いくつか、落ち着くツールがあります。

今はこれ。
P_20180725_152412.jpg
昨年から編みたかった夏用のマルシェバッグ。

昨年はホームセンターで麻ひもを買って

編み出したものの太すぎて手に豆ができてしまい

ギブアップ!

今年こそは! と編み図付きキットを購入。

糸は2玉入っていてこれで間に合うはず(多分)。

無駄もないのでキットが一番いい。

心を落ち着かせるためには増し目や減目の

段はいけません。

今はちょうど繰り返し部分。

この段階はただひたすら同じことの繰り返し。

手が勝手に動けばいいので頭のほうは

考えが浮かんでは消え消えては浮かぶ状態。

編み物と同じようにその繰り返しをするがままに。

否定も肯定もせず。

瞑想にも似た状態。

心も落ち着いてくるし出来上がりの楽しみもあります。

今シーズン中に出来上がるかが

問題ではありますが・・・・・・

では、また~

pagetop ↑

予期せぬ出来事 ざわつく気持ち

2018.05.29(Tue)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
人生2度目の救急車を体験しました。

1度目は息子が小さい頃。

2度目は昨日。



義母が車で出かけて帰宅直後のこと。

庭で私を呼ぶ大声。

何事かと出てみるとなんと!

車庫で倒れているではありませんか。

車から降りたらふらついて倒れた時に頭を打った様子。

意識はあるものの顔が真っ青。

気持ち悪いと訴えます。

救急車を呼びました。

そして同乗して病院へ。

CT検査の結果は出血もなく大事に至らず

ほっと一安心。

本人もショックが大きかったらしく

なんともないと言われたにもかかわらず

今日は寝込んでいます。



義母が気分が悪くなった原因。


90歳の老女が4人をはねた死傷事故のニュースを

見てからのような気がすると言ってました。



来年免許返納予定の義母。

住んでいる地域は交通の便が悪く

車がないとどこへ行くにもとても不便なところ。


返納したら家族に頼むのも気を遣うので頼みにくい

気持ちもあって好きな時に出かけられない

不自由さもあるでしょうし。

かと言って家にこもりがちになると認知症も心配。



ゆくゆくは自分自身にもかかわってくること。

あと20年乗れるか・・・・・・・?


昨日の出来事から私自身もなんだか気持ちが

ざわついています。


起こった出来事で心がいちいち動揺しないように

ヨガをやっているんですけどね・・・・・・・。




こんな時には三日月のポーズ(アンジャネーヤアーサナ)

ざわついた気持ちを落ち着かせてくれます。

心地よ~く胸を開いて気持ちを前向きにしなくちゃ!


では、また~


pagetop ↑

わたしも歩かなきゃ

2018.04.09(Mon)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
今日のお昼からのヨガ教室

歩きで行きました。

月曜はヨガだけなので余裕があります。

逆に言えば月曜のみ

歩くチャンスがあるということ。

たかが片道10分ほどの距離。

されど、です。
P_20180329_132743.jpg
前回歩いた時撮影。

もう約2週間たってしまいました。

いかに歩いてないか。
P_20180409_115532.jpg
今日はタケノコを発見!

こんなに出ていてはもう硬いですね~。

スーパーにもタケノコが並び始めましたよね。

家の周りは竹藪がちょこちょこあるから

時期になるとご近所からよくいただきます。

春の楽しみのひとつ♪
P_20180409_115715.jpg
芝桜も満開。

P_20180409_115758.jpg
藤の花も咲きはじめました。

こんなに写真を撮りながらでも

目的地まで徒歩10分。



徒歩圏内に山あり川あり田んぼあり。

豊かな自然に囲まれた地域。



自然にあふれていることが

当たり前すぎて

ありがたみが薄れてます。


もっと歩かなきゃもったいないですよね。


では、また~


pagetop ↑

石の上にも三年じゃあまだ気が早い

2017.12.17(Sun)

『ヨガ的生活』 Comment(2)Trackback(0)
ヨガを始めて早いものでもう7年。

ヨガのない生活は考えられないほど。

体が年々変化しています。


ヨガを始めたきっかけはひどい腰痛・肩こり・首凝り。

15年以上悩まされていたこれらの症状。

週三整体に行ってもすぐまた凝って腰が痛くなって。

ぎっくり腰になること年に数回。

それが

ヨガを始めてから整体とは無縁に。

これは私にとって驚くべき変化。

肩がひどく下がっている歪みもなくなると

腰痛も徐々に緩和されて

3年ほど前からぎっくり腰もなくなりました。

以前は年に4日くらいは風邪で寝込んでいたのに

最近は滅多に風邪もひきません。


あとは冷え。

恥ずかしながら生まれてこの方冬になると手にしもやけが

必ずできて冬は憂鬱な季節・・・・・・



だったのが! 今年はなんと!まだできていません!

今できていないということは治ったのだと思われます。

もう、こんなうれしいことはない。

体は変えられます。時間はかかるけど。

7年たって徐々に変化して。

石の上にも七年です。



ヨガをするとね、体が喜ぶのですよ。

あ~、気持ちいい~って。

体だけじゃなく心もふぁ~っとほぐれてくる。


自分の体と向き合ってアーサナを少しずつ深めたり

呼吸を深めたりが大好きな時間となっています。

教室を開いてからは心地よさを皆さんにお伝えして

共有できるのがうれしくもあるんですよね。

石の上にも3年、いや7年、あきらめずこつこつ

続ければきっと体が応えてくれるはず。


では、また~

pagetop ↑

目標達成するには地味にコツコツ

2017.05.26(Fri)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
開脚ばやりですが・・・。

開脚ができない人にとってはあこがれだといいます。

バレエもヨガもやったことのない人にとっても?

と思うのですが。テレビなどで紹介するので

流行っているというのもありますね。

体への効果のほどは二の次のようです。

とりあえずできたらすごいな!

と思えるということなんでしょうね。

床にべたーっと上体が倒せる日を目指して始めるのでしょうけど

たいがいは続かないようです。

誰も見ていないところでコツコツ続けるというのは

なかなか大変なことですからね。それもよくわかりますが。



最近私自身達成感を味わったというお話を。


昨年からちょくちょく取り組んでいたポーズ。

片足の鳩の王のポーズ

「背中を柔らかくしたい」という思いから

私にとってのあこがれの目標ポーズに設定。

設定したものの、しかしこれは背中のみならず

胸や腕の柔軟性や筋力も関係してくるので

一筋縄ではいかず。股関節が固い人は股関節もね。



腕の付け根が(たぶんポーズの練習とは関係なく)

痛くなり半年ほど中断。

腕の付け根の痛みは今月のヨガクラスで

肩周りと肩甲骨周りをほぐしていたら

うそのように治りました。



そんな時たまたまお気に入りに登録している

バレリーナ関連サイトで

「ビールマン(スケートで足を頭の上まで上げて

スピンするやつですね)のコツ」という内容の

ブログを読んでいたらまた無性に挑戦してみたくなって。

読んでいるとできそうな気になる。それが人の常。

できる気がしない。と思うときっとできません。

できる(できそうな)気がする。

という思い込みって必要だと思います。

やる気にもつながります。
Eka Pada Rajakapotasana
思い込みが手伝って?

目標ポーズが完成しました。やったー!

自己満足ではありますが。



できないからとすぐにあきらめず

諦めが悪いことが成就の鍵。時と場合によってだけど。

コツコツ続けることが目標達成への近道。

次はビールマン(ヨガでは舞踊王のポーズ

―ナタラージャーサナ―といいますが。)に挑戦かな?

とはいえ、こだわりが強いと考えにがんじがらめに縛られて

苦しくなるのでほどほどにね。


では、また~










pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2018 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.