わたしも歩かなきゃ

2018.04.09(Mon)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
今日のお昼からのヨガ教室

歩きで行きました。

月曜はヨガだけなので余裕があります。

逆に言えば月曜のみ

歩くチャンスがあるということ。

たかが片道10分ほどの距離。

されど、です。
P_20180329_132743.jpg
前回歩いた時撮影。

もう約2週間たってしまいました。

いかに歩いてないか。
P_20180409_115532.jpg
今日はタケノコを発見!

こんなに出ていてはもう硬いですね~。

スーパーにもタケノコが並び始めましたよね。

家の周りは竹藪がちょこちょこあるから

時期になるとご近所からよくいただきます。

春の楽しみのひとつ♪
P_20180409_115715.jpg
芝桜も満開。

P_20180409_115758.jpg
藤の花も咲きはじめました。

こんなに写真を撮りながらでも

目的地まで徒歩10分。



徒歩圏内に山あり川あり田んぼあり。

豊かな自然に囲まれた地域。



自然にあふれていることが

当たり前すぎて

ありがたみが薄れてます。


もっと歩かなきゃもったいないですよね。


では、また~


pagetop ↑

石の上にも三年じゃあまだ気が早い

2017.12.17(Sun)

『ヨガ的生活』 Comment(2)Trackback(0)
ヨガを始めて早いものでもう7年。

ヨガのない生活は考えられないほど。

体が年々変化しています。


ヨガを始めたきっかけはひどい腰痛・肩こり・首凝り。

15年以上悩まされていたこれらの症状。

週三整体に行ってもすぐまた凝って腰が痛くなって。

ぎっくり腰になること年に数回。

それが

ヨガを始めてから整体とは無縁に。

これは私にとって驚くべき変化。

肩がひどく下がっている歪みもなくなると

腰痛も徐々に緩和されて

3年ほど前からぎっくり腰もなくなりました。

以前は年に4日くらいは風邪で寝込んでいたのに

最近は滅多に風邪もひきません。


あとは冷え。

恥ずかしながら生まれてこの方冬になると手にしもやけが

必ずできて冬は憂鬱な季節・・・・・・



だったのが! 今年はなんと!まだできていません!

今できていないということは治ったのだと思われます。

もう、こんなうれしいことはない。

体は変えられます。時間はかかるけど。

7年たって徐々に変化して。

石の上にも七年です。



ヨガをするとね、体が喜ぶのですよ。

あ~、気持ちいい~って。

体だけじゃなく心もふぁ~っとほぐれてくる。


自分の体と向き合ってアーサナを少しずつ深めたり

呼吸を深めたりが大好きな時間となっています。

教室を開いてからは心地よさを皆さんにお伝えして

共有できるのがうれしくもあるんですよね。

石の上にも3年、いや7年、あきらめずこつこつ

続ければきっと体が応えてくれるはず。


では、また~

pagetop ↑

目標達成するには地味にコツコツ

2017.05.26(Fri)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
開脚ばやりですが・・・。

開脚ができない人にとってはあこがれだといいます。

バレエもヨガもやったことのない人にとっても?

と思うのですが。テレビなどで紹介するので

流行っているというのもありますね。

体への効果のほどは二の次のようです。

とりあえずできたらすごいな!

と思えるということなんでしょうね。

床にべたーっと上体が倒せる日を目指して始めるのでしょうけど

たいがいは続かないようです。

誰も見ていないところでコツコツ続けるというのは

なかなか大変なことですからね。それもよくわかりますが。



最近私自身達成感を味わったというお話を。


昨年からちょくちょく取り組んでいたポーズ。

片足の鳩の王のポーズ

「背中を柔らかくしたい」という思いから

私にとってのあこがれの目標ポーズに設定。

設定したものの、しかしこれは背中のみならず

胸や腕の柔軟性や筋力も関係してくるので

一筋縄ではいかず。股関節が固い人は股関節もね。



腕の付け根が(たぶんポーズの練習とは関係なく)

痛くなり半年ほど中断。

腕の付け根の痛みは今月のヨガクラスで

肩周りと肩甲骨周りをほぐしていたら

うそのように治りました。



そんな時たまたまお気に入りに登録している

バレリーナ関連サイトで

「ビールマン(スケートで足を頭の上まで上げて

スピンするやつですね)のコツ」という内容の

ブログを読んでいたらまた無性に挑戦してみたくなって。

読んでいるとできそうな気になる。それが人の常。

できる気がしない。と思うときっとできません。

できる(できそうな)気がする。

という思い込みって必要だと思います。

やる気にもつながります。
Eka Pada Rajakapotasana
思い込みが手伝って?

目標ポーズが完成しました。やったー!

自己満足ではありますが。



できないからとすぐにあきらめず

諦めが悪いことが成就の鍵。時と場合によってだけど。

コツコツ続けることが目標達成への近道。

次はビールマン(ヨガでは舞踊王のポーズ

―ナタラージャーサナ―といいますが。)に挑戦かな?

とはいえ、こだわりが強いと考えにがんじがらめに縛られて

苦しくなるのでほどほどにね。


では、また~










pagetop ↑

休めない時にぎっくり腰!

2016.12.14(Wed)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
気を付けていてもなりやすい人は

突然「ギクッ!」とやってしまいますよね。

くしゃみの瞬間や歯磨きでちょっと

前かがみになった瞬間などなど。

重たいものを持つときなど構えているときは

ならないもんですけど。

私の場合。

月曜日にやってしまいました。

二階の窓と網戸を拭いたりカーテンを洗ったり

寒い日だったので冷えてもいたのですが

雑巾をもって一歩足を出した瞬間「ギク!」

すぐ動きを止めたのでその時は

「やれやれ無事だった」と思ったのですが

その後少しして痛み出しました。

バレエの発表会練習もあるし

ヨガ教室も代行はいないので

絶対休めない! ピンチ!!

とにかく動かしました。

おなかの腰痛のツボを押さえると

ズキューンという痛み。

まずおなか(おへそ周り)をほぐしてから

四種八行すべて動かしてゆがみも整えて。

痛くないほうをまず動かしてから痛いほうも

じわじわと動かし深い呼吸で痛みのある所を

動かしているうちに徐々に動けるように。

私がやって一番気持ちよかったのは戦士のポーズⅠ

でした。



夕食の時椅子に座っていると痛くなるので

時々立ち上がって戦士のポーズⅠをやったり。

あと、官足法も。

今回はかかとの外側がものすごく

痛かったのでそこも良く揉みました。

寝る前まではまだ痛みが残っていたものの

翌日バレエもヨガも普通に出来てやれやれ。



絶対一日で治すという気合と

ヨガ、操体、官足法が功を奏したようです。
*あくまで個人の感想です。


忙しい師走。皆さんもお気を付けください~。



では、また~


pagetop ↑

疲れ目、かすみ目に即効

2016.08.17(Wed)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
最近オリンピックを見ていても裸眼だと点数が見えません。

テレビまで1.5m程の距離なのに。


今朝少し早めに目が覚めたけれど起きるにはまだ早い時間。

目が疲れているなと感じたので眉毛をモミモミ。

親指と人差し指(基本どの指でもOK)でつまみます。

挟んでつぶすようなくらい少し力を入れます。

肩こりがある場合もつまむと痛いです。

それから眉毛を指で上から押して押したまま細かく揺らします。

皮膚の表面をこするのではなく骨をマッサージする感じ。

そして目の周り(目頭・目じり・黒目の上、下。眼球は押さない)

を骨のくぼみに沿ってくぼみの内側を押していきます。

目の周りが温かくなってくるくらいまで行います。

時間があれば目も回すとさらにすっきりしますよ。


眉と目の周りをマッサージした後のテレビ画面は

裸眼でもとってもすっきりはっきり見えましたよ。

ぜひお試しを。



では、また~。










pagetop ↑

Copyright © 2018 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.