2020/08/09

こういう時だから_ハートチャクラを活性化

午前中網戸洗いをしていたところ

前のアパートから聞こえてくる罵声(女性の声のみ)

5分以上叫び続けていた・・・


このお盆休みも感染者が増えたことで

里帰りもしにくかったり家族が家にいることで

ストレスが一気に爆発したんでしょうね。



今週木曜日のヨガではアンチエイジングヨガで

主にバストのたるみ改善のための胸腺ほぐしと

大胸筋マッサージを行いました。

胸腺は免疫力に関係するところですが

ちょうど胸腺のあたりが第四チャクラ(ハートチャクラ)といわれるところ。

チャクラとは人間の生命をコントロールするエネルギーの

出入り口の事で7つのチャクラがあるとされています。

ストレスを受けたりすると胸が縮こまって硬直しやすくなります。

ハートチャクラも働きが悪くなって人を許せなくなったり

誤解されて孤立してしまったり。


胸を開いて活性化させてオープンマインドにすることで

自分も許せるようになるし他人も受け入れられるようになる。

まさに爆発寸前、ストレス満載になりやすい今にぴったり。


ヨガではよくほぐしている胸腺とともに胸を開くポーズを

することで穏やかに過ごせているのかもしれません。

バレエにヨガ、好きなことをやらせてもらっているのだから

ストレスもうまく解消できているのでしょう。感謝です。


では、また~
2020/07/21

内観力

蒸し暑い日が続いていますね。


蒸し暑い日にはちょっとハードな動きがシャキッとします。

今週のヨガ、チャレンジポーズは極楽鳥のポーズ

「極楽って響き、いいですね♪」と会員さん。

パラダイスのような素敵なポーズをイメージしている?

ポーズのイメージだけでの感想ですね。



甘いです!!(笑)



「~鳥~」に関係する名前の付くポーズは

なぜかどれもきついポーズが多い!





股関節やハムストリングをほぐしてクラスの最後にレッツチャレンジ!


出来た時の達成感はまさに「極楽!」と言えるのかもしれません。



ヨガはポーズの完成を目指さなくていいのです。

ポーズに集中していく過程が大事です。

「今の自分」に集中すること。





ヨガをすると内観力が高まると言われます。

呼吸に意識を向けたり

体(右左)に意識を向けたり

心に意識を向けたり



力み過ぎているところの力をスッと抜いてみると

自然ときれいなバランスが取れたりします。



左右差がある人は「反対側はどうしてできない

(またはやりにくい)」のか


バランスが取れず静止できない場合はどうすればいいか

それぞれのクラスで気づきがあったようです。




では、また~
2020/07/02

あっという間の10年

この間ヨガを初めて習った教室の先生からメールをいただきました。

ヨガを始めてはやいもので丸10年経ったというお知らせ。


ヨガと出会わなければ今でも腰痛に苦しんでいたかもしれません。

40代の頃からずっと首凝り・肩こり・腰痛に苦しんでいました。

30代の頃から年に数回必ずぎっくり腰になったり。

整体に週に最低でも3回通いそれでも改善されず毎日通いたいくらい

身体が辛かった。車を運転しながらテニスボールを背中に挟み込んで

ほぐしながらの毎日。



バレエをしていたもののこのままでは50歳過ぎまでバレエを続けることは

無理と思っていたところヨガと出会いました。

それ以来なんと一度も整体に行かずに済んでいます。


初めの数年はそれでもかなり腰痛がありました。

でもなんとか自分で治せると実感。

ヨガと並行して足つぼも教わるとだんだんに腰痛も遠のいて

10年たった今では全く痛みがなくなりました。

ぎっくり腰も5年前くらいからおきなくなって

辛い日々がうそのようです。

身体が10年若返った感じがしてヨガともっと早く出会えたらよかったのにと

思うのですがそれでも今の自分の体を思うと出会えたことへの

感謝の気持ちでいっぱいです。



そのヨガへの感謝の気持ちを今インストラクターとして

皆さんに及ばずながらお伝えしています。


今月は瞑想から。

瞑想ってコロナ禍で生じたストレスを解消するのに効果的です。


短い時間の瞑想はアクティブなリラクゼーション。

あのグーグル社でも行われているという瞑想。

ただ数分瞑想するだけで脳が活性化します。

やり方はとてもシンプル。


ヨガで心も体もいくつになっても変えられる。

今日のヨガではちょっと難易度の高いポーズにもチャレンジ。


体は裏切りません。

ヨガ歴10年以上。毎日プランクをこつこつ続けている方。

初めてのチャレンジにもかかわらず出来ました!

八曲がりのポーズ

継続は力なり。


まだまだ歳をとっても可能性はあると思うと

楽しい日々です。


では、また~



今日の東京都の感染者数は100人越えですね。



疫病退散の「アマビエ」ビールいただきました~。

P_20200701_173227.jpg






2020/04/21

ヨガの三密

新型コロナによって「三密」という言葉を

聞かない日はないくらいですが改めて書かなくとも

もう耳にタコ、ですよね。



ヨガの教えにも三密があります。

へ~、初めて聞いたわ! という人がほとんど?(そりゃそうだ)。


さて、ヨガの三密とはなに?




呼吸

動作

意識です。


この3つを調和させて行うことで効果が得られます。

すっきりという言葉とは違う「体が(命が)喜ぶ」という感覚

(ますますわかりにくい?)。


3つが統一されていないと効果が感じにくいことを

今日義母が身をもって示してくれました。



バレエのオンラインレッスン後、先週から

義母にヨガをインストラクションしています。

耳が遠い義母。今まで教室で皆とやっていた時は

声が聞こえないので隣の人を見ながらやっていたそうです。

多少腰痛(腰痛持ち)は薄れるものの

あまり変化が感じられない。

動作と呼吸、意識が自分に向いていないので

三密ではない状態。


それが今日終わった後、「言っていることが聞こえたから

頭も体のほうに意識を向けられて、そしたら

腰がぽかぽかして来て気持ちがよかった」

という感想でした。

その後何度もぽかぽかすると言ってました(笑)。



結構歪みがあったのでゆがみ修正のポーズも

行ったことで気もめぐり、血流もよくなったということもありますが

まさに呼吸(法)・動作(ポーズ)・意識

(体の内側に向け集中させる)の三密効果です。



たかが三密、されど三密。



三つが揃わないと効果が出ないんです!

ヨガもコロナも。


しっかりと三密を守って

少しでも早い効果を出していつもの心地よく暮らせる

毎日を取り戻しましょう!




P_20200421_153641.jpg
ゼンタングルのプロジェクトパック09が発表され

お題に沿って描き始めました。

左の空欄には自分が感謝することなどを書く

というので「私の人生」に感謝を込めました。

とりあえず鉛筆でということで出来上がりはどうなるのでしょう??
(全6枚柄違いで描きます)。

では、また~


2020/04/01

プライベートレッスン

ヨガクラスを休講して一か月。

皆さんどうされているのかな~?

4月もまた再開できそうにありません。

義母もシニアクラスに来ていたのですが

最近肩が凝ったり首が凝ったり。

ヨガクラスでやっていることも自分では思うように

できないようです。


免疫力が落ちて新型コロナウイルスに

感染しては大変!


午後からヨガをやるからと半ば強制的に誘いました。

そしたらいつもの操体をやってくれるのかと

思ったらしく長布団を出してきたので

自分で動かなくてはダメ!! ときっぱり!


やってあげるのは簡単ですけど為にならない!


凝ったと感じた時に自分でほぐすことが出来れば

それに越したことはありません。

人頼みにしていてはほぐしたいときにほぐせません。



今日は肩周りや腕、首回りを中心に

ほぐしながらヨガをやりました。


特に肩回りが固まっていて前肩になっていたのが

ほぐしながらやるうちに本来の位置でできるようになって

気づけば1時間半。

久々に疲れたようですがすっきりしたと言っていました。

実家の母のほうもあるし・・・・・・

週いちくらいのペースでまたヨガやるつもりです。

では、また~


P_20200401_163908.jpg