離れてみると懐かしい味? 

2016.07.31(Sun)

『何気な~いこと』 Comment(2)Trackback(0)
息子が一泊しています。

帰ってきたのはゴールデンウイーク以来。

今日の昼はどこかで外食でもと思って

いくつか候補を挙げてみたものの

あまり乗り気でない様子。

「じゃあ家でうどんかそうめんでも?」

「それでいいよ」
IMG_2309.jpg












うどんとそうめん両方とかき揚げと大葉の天ぷら、ぬかみそキュウリ。

家にいた頃は「昼はそうめん」というと「え~」と不満げにしていたのに

外食が多い一人暮らし。そうめんは久々だそうです。

私は外食するのを期待していたのにちょっとがっかり。

まあ、おいしそうに食べてくれたのでそれはそれで満足。

家の料理が恋しくなってくれるのはうれしいものですね~。

おふくろの味なんでしょうか?



では、また~。

関連記事

pagetop ↑

疲れがたまってくる週の後半・・・あと2日頑張りたい

2016.07.28(Thu)

『バレエとヨガ』 Comment(2)Trackback(0)
バレエとヨガを終えてやれやれ

いつもはティータイムなどしないんですけど

梅雨明けの今日、気温も上がり喉が渇いて

ほっと一息つきたい気分
IMG_2305.jpg











ゴーヤバナナジュースをつくりました

窓からゴーヤカーテンを眺めながら生き返った気分



あと2日は頑張れそう


IMG_2304.jpg










我が家のブルーベリー、大収穫(1キロ超え)

義母が半日かかって収穫したそうで

私はその間バレエで踊っていたわけで

なんだか申し訳ない気分になりつつ

感謝の言葉

ジャムにするのもおまかせ

「おいしい~」と感謝の気持ちを込めていただきま~す





では、また~


関連記事

pagetop ↑

物々交換

2016.07.27(Wed)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
義理の妹の家で懸賞に当たったというミキサー。

一台あるので不要だといいます。

家には景品でもらったものの使わないアロマ加湿器があるので

物々交換することにしました。
IMG_2301.jpg














横のペットボトルは自家製トマトジュース。

おかげでフレッシュジュースが手軽に作れます。

隣に写っているパン焼き器も義理の妹と物々交換

(何かは忘れましたけど)したもの。

ネットの物々交換サイトで一個の赤いクリップから家を交換

するまでに至ったというすごい話もありましたね。


とはいえ、オークション等に出すのは面倒なので

身近で不要なものが必要なものになるのは助かります。

今ある不要なものは靴の乾燥機。
IMG_2302.jpg














大人世帯ではそんなに頻繁に靴を洗うこともないのでね~。

身近な方、物々交換しませんか?


では、また~。


関連記事

pagetop ↑

最後の時まで自分でできるように

2016.07.21(Thu)

『ヨガ的生活』 Comment(2)Trackback(0)
木曜日は午前中は自分のバレエレッスン(ポワント)で

午後からはヨガ教室の日。

ヨガの後に実家に用があって寄りました。

実家の母は午前中老人会のイベントに出かけたそうです。

ウエイトを巻いての腕のトレーニングのほか歌も歌ってきたと

プリントを見せてくれました。

そのうちの一つ、替え歌の「ぼけます小唄」と

「ぼけない小唄」というのが笑えたのでご紹介します。

笑えるといっても本当にその通りだな~と感心する歌詞。

お座敷小唄のメロディーで歌うというもの。

まずは「ぼけます小唄」
1、何もしないで ぼんやりと
テレビばかりを見ていると
のんきなようでも歳をとり
いつか知らずに ボケますよ

2、仲間がいないで 一人だけ
いつもくよくよする人は
夢も希望も逃げていく
楽しみ知らずに ボケますよ

3、お酒も旅行も きらいです
歌も踊りも大きらい
お金とストレス貯める人
人の二倍も ボケますよ

まあ、この歌詞の通りなら私はなんとかぼけずに済みそうです。

もう一つ「ぼけない小唄」というのもあります。

4、風邪をひかずに 転ばずに
笑いを忘れずよくしゃべり
頭と足腰使う人
元気ある人 ボケません

5、スポーツ・カラオケ・囲碁・俳句
趣味のある人 味もある
異性に関心持ちながら
色気ある人 ボケません

6、歳をとっても しらがでも
頭はげても まだ若い
演歌唄って アンコール
生きがいある人 ボケません



今日のヨガでは最後に丹田力強化と

腕や足の強化ポーズをやりました。

それぞれの筋力で弱いところがよくわかります。

「最後まで自力で自分のことは自分でできること、

自分でトイレに行けることを目標に鍛えたいですね」と結びました。

木曜クラスは私より年下のかたが多いのですが

皆さん「ほんと、そうですね~」というご感想。

歌の歌詞のように好奇心旺盛でよく笑い

頭と足腰を使って元気でいたいと思います。

ただし歌詞でいうとお金はたまらなそうですね。

では、また~。



関連記事

pagetop ↑

気に入った柄の洋服を捨てる前に~工作

2016.07.14(Thu)

『手作り』 Comment(2)Trackback(0)
断捨離しようとおもいまして

仕分けしていたところ

やっぱりこの柄は好きだな~と

タンスに戻そうとする自分。

断捨離、容易ではありません。

そこでちょっと工作。

カルトナージュ風といえば聞こえはいいけど

今回はかなり行き当たりばったりのいい加減さで。
IMG_2299-001.jpg












トイレットペーパーカバーとペン立てを作ってみました。



こげ茶のサテンリボンをアクセントに。

好きな柄を小物に変身させたらあとは捨てることが出来ました。

私流の断捨離でいいんじゃない?


では、また~



関連記事

pagetop ↑

お約束の「フライドポテト」

2016.07.09(Sat)

『よもやま話』 Comment(4)Trackback(0)
金曜日の午後バレエはバリエーションクラス。

少人数です。今日は生徒5人。

レッスン後疲れた体をよもやま話しながらまったりできる日。

今日は始まる前から先生を巻き込んで話が盛り上がりました。

それは・・・・・・

大人から始めると振付をすぐには覚えられないという話。

子供は目で見てコピーする感覚で覚えてしまうのだそうです。

大人の脳は手はこうで、足はこうでとそれぞれやってみて

いざ両方動かそうとすると同じ動きでないので

ちぐはぐになってしまう=動けるようになるまでに時間がかかる。

と言うと先生意外そうでした。

「そうなのね? そういう情報がもっと知りたい。」

「大人から始めると年数にかかわらずやったことがあるものでも

組み合わせが変わっただけでパニクリます」
(もちろん個人差はあるのでしょうがあくまでもそこにいた数人の場合)

と言ったら今度からそこを理解した上で見てみると

おっしゃっていました。


ここで一句。



やっとこさ
     踊れる頃は
            年を取り



私の心境ですけどね。

さて、レッスン後はまたまたよもやま話の続きで

何かの話からハリウッドスターは太ったり痩せたりが

自由自在? それはきっと普段は食べすぎだから。

食事や飲み物すべてラージサイズだから

普通の食事に戻すだけで痩せられる。

フライドポテトだってものすごい量だから日本のマ○クポテトの

Sサイズなんか見たら「なんだ、これ?」と思うだろうという話を

しているうちに「フライドポテトが食べたくなったね、よし

夕食に買って帰ろう」。平和な会話ですよね。
IMG_2296.jpg










今日の夕食。お約束の「フライドポテト」もちゃんと入れました。

うちにジャガイモがたくさんあったので自家製です。

ビール腹になるので禁止したビール・・・のはずが

たった一日で解禁!

やっぱりフライドポテトにはビールでしょ!

うまし!





では、また~。








関連記事

pagetop ↑

ただの胡麻和えですが  

2016.07.05(Tue)

『料理』 Comment(4)Trackback(0)
日曜日、義理の妹が来た時の事。

おしゃべりをしていたので夕方遅くなってしまいました。

義理の妹一人だというので夕食を食べて行ってもらうことに。

予定していなかったので我が家の3人分の材料を

おかずを増やすことで補いました。でも大した食材もなく

時間もないので、ありあわせのあるもので作るしかない・・・。

メインのカツオの刺身の他にキュウリのぬかみそ漬け、

こんにゃくのピリ辛炒め煮、ベーコンのインゲン巻き、

そのインゲンが余ってしまったので胡麻和えに。

あとは三つ葉に卵の味噌汁。

適当な夕食でしたけどインゲンの胡麻和えがおいしいと

言ってくれました。

その後義理の妹は自分で作ってみたけれどねっとり感が出ない、

何か調味料を使ったのかと聞かれました。

そう言われても心当たりは特になし。

胡麻が多少多めかも?

その他は・・・・・・・?

私はゴマの形がなくなり、油がにじみ出てくるまで

しつこく、とにかくしつこくすります!

ポイント、それかな?

そうそう! いりごまを買っても使う都度小鍋で焦げないようにからいりするのもお忘れなく。

ほんのひと手間、愛情を?? 加える。それともストレス解消?

そんな簡単な料理なのに「おいしい」と言ってもらえたのがうれしい。



では、また~。





関連記事

pagetop ↑

暑さにバテそう

2016.07.04(Mon)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
夏生まれで暑さに強いはずですがここまで暑いとつらいですね~。

でもありがたいことに? 食欲は夏でも落ちませんよ。
IMG_2290.jpg














だいぶカーテンらしくなってきたゴーヤ。

IMG_2291.jpg














実も2つばかりなっています。
IMG_2292.jpg














ゴーヤちゃんぷる、今年はまだなのでそろそろ作りたい。

ゴーヤとバナナにミルクを入れてスムージーやジュースも

夏バテ防止にいいですね。

食欲を増進して胃腸の荒れを修復する作用があるということですよ。

私はこれ以上食欲が増すのもなんですが、苦くなくておいしく飲めます。

体もシャキッ! とします。


では、また~。





関連記事

pagetop ↑

バレエとヨガの間で  老いとの葛藤問題!?

2016.07.01(Fri)

『バレエとヨガ』 Comment(0)Trackback(0)
バレエ

この間レッスンの後、恒例? のよもやま話をしていた時。

先生から「もっと抜いてレッスンしたら?」と言われました。

まだまだ若いもんには負けるものかと

無理しているように見られていたみたいで?

確かにレッスン半ばでかなり疲れてくるのは確かですが。

頑張りすぎということ?


教室では私が最年長。

だから私より若い人と競って足を高く上げようと思ったり

高く飛ぼうと頑張るのではなく

気持ち的に妥協して踊ることも必要じゃないか? 

と。




私より年上でも現役で踊っていらっしゃるプロの方がいらっしゃいますが

足を高く上げたり高く飛ぶことを考えず、抜いてなお

美しく踊るには確固たる基礎と技術があってこそ

だと思います。プロだからできること。

趣味の大人バレエはというと・・・

抜いたら今でも伸びきっていないひざはさらに曲がり軸もブレかねない? 

そうでない方もいらっしゃるでしょうけど

私は抜くと全部抜ける(笑)。

35歳ですでに体力下降の年齢から始めて20年以上。

それでも続けていればそれなりにあるところまでは

のびしろはあったのだと思いますし思いたいです。

今では衰えないようにするのが精いっぱい・・・かな?


ずっと長く続けていているのにそれでも10年前と比べてみると

筋力は確実に落ちています。

続けているからこそそれがわかるとも言えます。



ここらで徐々にヨガにシフトしたほうがいいのか?

とちらりと頭をよぎりました。


ヨガ

始めたのはバレエからさらに遅れを取ること17年。

慢性的な腰痛・肩こり・首こりでもうバレエは限界かと思っていた頃

ヨガに出会いました。

ヨガを始めてからはバレエのレッスンも

以前より数段楽になりました。

腰痛、肩こり、首こりも今では自分で何とか対処できます。

年を取ってヨガを始めるもバレエのおかげで柔軟性はあった分

ヨガのポーズも楽でした。

それでも上級となると出来ないポーズはまだまだありますけど。




ヨガは年齢に関係なく練習次第で上達していきます。

開脚など70歳を越えた方でもできるようになるといわれています。

でも反り系のポーズは年齢が行くと練習しても限度があるようです。


はっきり言って自慢話になりますけど(笑)

アラ還ではありますができなかったポーズを地道に

挑戦していたところある日、出来なかった反り系

ポーズを突然クリア出来ました!

鳩の王のポーズ
img010 (2)













背中が固いし、年齢的にも柔らかくなりにくい。それが出来た!

その瞬間脳が混乱したような感じ。「えっ? なんだった?」

その後何とも言えない喜びがふつふつと。一人でにやけました。

出来たことでまた次への励みになるでしょう。




そういえばバレエは今ではこういうことがなくなってきました。

もう伸びしろはないのかな?

与えられた課題:抜いてなおポジションから外れないように

楽に踊れるように。

課題がある限り、まだもう少しは続けられそうな気はします。



最初に習っていたバレエ教室の先生に

「あなたは60歳までは踊っているのが

見える」と言われました(預言者かい?)

60歳? ずいぶん先の話じゃない? 

と思っていたのだけれど・・・・・・。

振り返ってみると人生なんてあっという間に過ぎるんだな~。



精一杯やりつつがむしゃらではなく

視点を変えてレッスンしてみようと思います。難しいでしょうけど。

なおかつ楽しみながらね。


では、また~。

関連記事

pagetop ↑

梅雨の真っただ中

2016.07.01(Fri)

『季節感』 Comment(4)Trackback(0)
今日は湿度も高くとっても蒸し暑い日でした。

こんな日にはインド綿がさらっとしていてぴったり。
IMG_2282.jpg




以前遊び心で「こんなの誰も着ていないよ♪」と買ったノースリーブ。



着てみると涼しい。着こなすのにはちょっと思い切りが必要よ。
IMG_2284-001.jpg



手縫いでビーズがついていてディテールがインドっぽい。






そしてお隣さんから手作りのサーターアンダギーをいただきました。
IMG_2285-001.jpg








普段甘いものは積極的ではないわたし。

せんべいやつまみのようなのがおやつに多いのですが
IMG_2287-001.jpg







サータアンダギーといえば沖縄のお菓子。

ムシムシ暑い日に合うんでしょうか? 

と~ってもおいしくいただきました。

インド綿と沖縄の味でムシッとした空気も心地よく感じてきました。


では、また~。




関連記事

pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ タグ
▼ アーカイブ
▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2016 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.