もうそんな時期・・・と悩むこと

2017.10.25(Wed)

『ballet』 Comment(2)Trackback(0)
バレエのバリエーションレッスンでキューピッドを踊っています。

が、それも今週で終了。

私が行っている教室は好きなバリエーションを

個々に選んでいいので

苦手な踊りにあえて挑戦したり

〇〇を練習したいからなど選ぶ理由は様々。

私は早い踊りが苦手なのでキューピッドを選択。

別な踊りに替える時も自分の意志でいいので

「踊れるようになったから」

という見極めをいただかなくても変更可なのが楽なところです。


来月からはガラッと雰囲気を変えて

ジゼル第一幕のバリエーションを選びました。

そしたら先生が「発表会はジゼルのバリエーションに

する?」と。「えっ?」

もうそんな時期・・・・・・

全体の発表会は来年7月。

まだ大人は具体的に決まってはいないのですが。

私もここ数年は体力は持つかだけでなくその他見た目等々

自分自身思うところもあって毎回悩むこと。

年齢もその一つ。

今までは最年長でした。 

最近は私より上の人が数人入ってきたとのこと。

その方たちが出るのであれば頑張れるかな・・・・・・・?

とあくまで消極的。


バリエーションを一曲踊るには筋力・持久力をもっと

強化しなくてはいけないし。

現状では最後のほうの片足ポワントでバロネが

立てないだろうなと思います。

年々筋力が衰えているので鍛えるところありすぎで

時間も体も持つかどうか・・・。

心配要因は尽きないのでとりあえず・・・・・・


ジゼルの踊りに入ってからまた悩むことにしま~す。

では、また~


関連記事

pagetop ↑

同世代の方のご活躍に元気をいただく

2017.10.11(Wed)

『ballet』 Comment(0)Trackback(0)
連休にバレエの発表会を観に行きました。
IMG_2490.jpg
姪のバレエの友だちでこのスタジオで講師をされています。

講師の方たちやクラスがとても充実したスタジオ。

皆さんのレベルがとても高かったです。

「発表会」ではなく「公演」でもいいくらい。


私と同年代(勝手に思っているだけですが)くらいの方たちは

くるみ割り人形の演目でアラビアと花のワルツに出演されていました。

大体大人の踊るパートとしてはどこも同じだわと拝見すると

花のワルツでは結構振付がハードそうでしたが

皆さんとってもお上手で踊り終えると左右両方の客席から

「ブラボー!!」の声と大きな拍手が湧きました。

今まで結構舞台は見てきましたが

花のワルツでの「ブラボー」を聞いたのは今回が初めて。

それだけにうらやましい限りでした。

一度でいいからブラボー! と言われたかった(笑)。

アラビアもコールドの方たちの布などの小道具はなく踊りメイン。

セパレーツの衣装でも皆さん引き締まってて意識の高さに

「セパレーツ、いつでもOKよ!」と

言えるくらいになりたいわ~と思った次第。

同年代くらいの方のパワーを今回たっぷりいただいたので

少し私も踊る元気が出てきました。



それから昨日はうれしいご報告もいただきました。

今年の夏、バレエコンクール用に衣装のご注文をくださった方が

中学校部門で1位になられたとのこと。

動画を拝見して自分の事のようにうれしくなりました。

この仕事に携わっていて良かったと思える瞬間です。

目も衰えてきて疲れるようになったので

仕事も積極的ではなくなっていたんですけど。

まだまだ喜びを共有させていただきたいと思うので

仕事の面でもまた頑張らなければ。


では、また~












関連記事

pagetop ↑

老化が気になるお年頃

2017.10.07(Sat)

『ballet』 Comment(2)Trackback(0)
私の行っているバレエ教室で私の出ているクラスは

10年以上続けている方も多く平均年齢が上がってきています。

最近新しいクラスが増えて古参の私でも

知らない方が多くなっています。


私が最年長者・・・だったのが最近他のクラスに

私を上回る方がいらっしゃるそうで。


ゼーハーしながら必死で見るからに

楽しんで踊っていなそうな私を見かねてか? 先生が

「その人の踊りを見てみるといいよ。力まないで

軽く楽しそうに踊っているから。そんな風に踊ればいいのに」

と言われました。

自分より年上の方が頑張っていると聞くだけでも励みになりますが

実際にぜひお会いしてみたいものです。

皆段々と年齢が上がっていくからいずれはシニアクラスを

作ることも考えているとのこと。

ありがたいことですが今受けているクラスはどのクラスも

受けておきたいクラス。そう先生に言うと

「まだ出来るということ。私からは勧めないから

自分できつくなってきたらね」と言われました。

そんなに遠くない未来、ということですね・・・・・・。


そしたら、昨日レッスンメイトがシニアクラスの

名前を考えるともなしに考えていたそうで。

「幼稚園クラスはチューリップクラスと呼んでいたから

シニアは曼殊沙華なんてどうかな~? って」

大笑いしました。誰も入りたくないわい!!



レッスン帰りに寄ったスーパーで。

レジ横でふと目に留まった中高年向けガム。

うまいところに置くな~と感心しつつ
P_20171006_172423_1278127723865.jpg
一つ買っただけで効果が出るわけでもないのは重々承知・・・・・・

でもまんまと戦略にはまってしまうお年頃? 


記憶力、維持では足りない! UPが必要!

最近足の親指とかかとをせっせと揉んでいるんですけど。
(記憶力がUPするツボなんですよ~)

では、また~

関連記事

pagetop ↑

地味にすごい

2017.10.04(Wed)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
アクリルたわしのことです。
IMG_0931-001.jpg
普段は洗面所のハンドソープの下に

敷かれていますが地味にすごいんです。
P_20171004_114844_1_3289086907733.jpg


今日のお風呂掃除、数種類のブラシと洗剤を用意。
P_20171004_105758_1_3094841097600.jpg
ブラシをかけてもなかなか汚れが取れず

かけた洗剤が乾くので水に浸しながらこすったり。

そこでアクリルたわしの存在を忘れていたことに気づきました。

ブラシでこするより本当に簡単に汚れが落ちます。
P_20171004_113815_3222167859478.jpg
蛇口のステンレスもうろこ汚れがするっと取れてピッカピカに。
P_20171004_114015_1_3259188611183.jpg
もちろん鏡のうろこ汚れもきれいに落ちました。

家の鏡は研磨剤を使えないのですが研磨スポンジなど

使わなくても簡単に落ちます。

洗面器やお風呂椅子の汚れも洗剤を付けずにこするだけ。

狭い隙間や磨きにくいところもブラシよりとっても楽に使えます。



だいぶ汚れてきたし年末の掃除用にそろそろ

秋色のたわしを編もうと思います。


では、また~




関連記事

pagetop ↑

秋の味覚を保存

2017.10.03(Tue)

『生活』 Comment(0)Trackback(0)
おじが栗を持ってきてくれました。

今回で3度目ですが木を切ってしまったから

これで最後と言ってました。

栗ご飯や渋皮煮はすでに作ったので

今回は甘露煮にしてみました。
P_20171003_130531_1_3368812063458.jpg

まだ庭のクチナシが色が出ないので

色はいまいち。

500gあります。昨年は煮崩れて失敗したけど

今年は崩れず出来ました。

お正月まで持つかな?


では、また~


関連記事

pagetop ↑

日々の積み重ねが高齢になっても健康でいられる秘訣

2017.10.02(Mon)

『旅行』 Comment(2)Trackback(0)
84歳の母を伴って岐阜方面へ一泊バス旅行に行ってきました。

一日目:犬山城→郡上八幡

二日目:白川郷→飛騨高山という日程。

遠い行先に加えバスの移動時間も長い。

見学地では1時間~一時間半の散策。

申し込み後二度ほど「やっぱり歩けるか心配だから

無理かも」とくじける母。一度目は10日くらい前で弱音。

「大丈夫! 疲れたら歩かなくてもいいし」と

励ましてなんとか納得。二度目は前日! なんと

「血圧が上がったからやめたほうがいいと思う」というのです。

私もさすがに不安になりつつも「心配しているから

上がったんだから。大丈夫、歩ける! と思わないと」

と励まして足つぼとマッサージをしてあげたり。

そんなことで正直、私自身もかなりの不安を抱きながらの

出発となりました。母は参加者中最高齢のようでした。

P_20170930_131557_1_4093084216415.jpg10-02.jpg
古い街並みやA5ランク飛騨牛の握りを堪能。
P_20171001_090539_4232770329279.jpgP_20171001_091541_4310702740602.jpgP_20171001_093921_4355673744335.jpg
どこをとっても絵になる景色。

そんな不安も行ってしまえば忘れるほど。

ついつい欲が出て私が行きたいところを連れまわしてしまい

「ついていくのに必死で大変だった」と言われてしまいましたが

行けば何とかなるもの。

毎日歩いて運動している母。成果はちゃんと表れています。

それでもさすがに夜寝ようとすると疲れのため

足がつってきてしまいました。

翌日歩けないと大変と1時間近く足つぼとマッサージを

して揉み終わる頃には冷えていた足も

ぽかぽかになってぐっすり休めたようでした。

翌日も風景や買い物を楽しみながら帰路へ。

具合も悪くならず食べて歩けたことに感謝。

P_20171001_123935_9326791040705_9527570611826.jpgP_20171001_165137_9418314567855.jpg
飛騨牛海苔巻き弁当と夕軽食のカニの稲荷寿司(青唐辛子のアクセントが絶妙)。


疲れて夜にまた足がつるといけないからしっかり

足を揉んでから寝るように言って

母を実家の玄関まで送り届け帰りました。

翌朝足がつらないで寝られたかどうかが気になって

電話をするも応答がなく、倒れていたりしないかと

不安になりあわてて実家まで車を走らせました。

雨戸が閉まりっぱなしだったら・・・・・・などと胸騒ぎがして

当たらなければいいけどと思いながら・・・・・・。

チャイムを押すと「あら♪」といいながら出て出来ました。

よかった~。心配してあわてて来たと話すと

「昨日たくさん歩いたから今日はやめようかと思ったけど

毎日歩いているから歩かないのも気持ち悪いから歩いてきたのよ。

今庭のトマトをもいだからあげる。」
P_20171002_094611_1_4441840301802.jpg
もぎたてのピカピカのトマトを見ながら

取り越し苦労だったことにホッとしました。


もう親子で泊りで行けることもなかなかないかなと

無理だといいつつもお尻を叩きながらの参加だったけど

思い切って行ってよかった。

まだまだ健康で年中風邪もひかず元気な母。

ずっと長い間歩いて体操したり

しているのが健康につながっているんでしょう。

また、どこか一緒に出掛けられるように

ボケずに健康でいてほしいと願っています。

では、また~


関連記事

pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ タグ
▼ アーカイブ
▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.