2020/02/29

ぎりぎり

実家の母の買い物でホームセンターへ行った昨日。



トイレットペーパーがなくなりそうなので買うと言うのですが

「ニュースでトイレットペーパーが品薄だって言ってたよ」

「そうなの~?ニュースは見てないわ」とのんきな母。


駐車場に着くと両手にトイレットペーパーを提げてくる複数の人。


「あ~、やっぱり。もしかしたらもうないかもよ」





コーナーに行くと何とか6パック位ありました。

ダブルは1パックしかない状況。

その6パックはものの1分でなくなりました。


ぎりぎり買えて良かった。

本当に必要な人は困っちゃいますよね。

デマだとわかっていつつも本当になくなってしまうかも

という不安から買い置きしたくなる心理でしょうが

トイレットペーパーの在庫はメーカーには十分ある

ということなので買い占めは止めてほしい。

この後下書きに保存してからスリープモードにしたらスリープを解除できなくなって
強制終了。保存しておいてよかった。


では、また~






P_20200229_153142.jpg



関連記事
2020/02/27

帯に短したすきに長し・・・なのかな?

半年くらい前から右肩回りと肩甲骨周りが

硬くなった感じで動かすと痛みも伴っていました。

自分なりには太陽礼拝もワンセット位だけど

ほぼ毎日のようにやっているし

レッスンプログラムを考えながら

動かしてもいるつもりでした。

だけど一向に良くなりません。


歳かな・・・・・・・・


そのうち治るかもしれないと淡い期待をしつつ

半年ほどたってしまいました。





それが昨日、数時間の自主練で

ものすごく改善しました!


結論としては・・・・・・


動かし足りなかったのだと思います。


昨日チャレンジしたアサナ。

マリーチアーサナC」。

自分には出来るとは思えないポーズ。

そういうのチャレンジしがいがあります。



最近股関節も引き寄せるのが硬い。

ゴームカアーサナで股関節が痛い。

そして肩回り・肩甲骨周りが痛い私には

マリーチアーサナCは難関ポーズ。

動画を観ると皆さんいとも簡単にやっているんですよね・・・・・・

若いインストラクターがサラッとやるポーズも

難しくなってきているなと感じるこの頃。


それでもポーズにチャレンジしたい。


あちこちほぐしながら

取り組んだところ・・・・・・



何とか背中で指先を(まだ手首はつかめない)

つかめるようになってふと気づきました。

肩周りの痛みがない!

半年ぶり、いや、もっとかもしれません。

解放された感じです。

私の場合、動かしているつもりが動かし足りなかった。

普通よりは可動域が広いのでヨガのポーズくらい使わないと

ほぐれないようです。


*             *            *


昨日書いたブログがここまで。






そして今日の午前中のバレエでのこと。

壁に背中を付けたままアロンジェのアームスをやりました。

私の場合「関節が柔らかいから感じにくいんだよね」と先生。


レッスンメイトは胸の前側が最大限使われた感じと言うような

感想でした。

確かに私の場合特に感じるところはなし。

肩の痛みもこのくらいでは全然影響はありません。

普通の範囲で動かすには全く問題ない肩。

ですがヨガでは(インストラクターとしては)硬さを感じる。




今日のバレエでたまたま柔軟性を比較する出来事が

あったから思ったのですが・・・・・・・・。

バレエでは柔らかすぎ?でヨガとしては硬い。

まるで帯に短したすきに長し(たとえが変?)。




少し前にたまたま受けたヨガのレッスンで

「何かされてました? ヨガじゃないような・・・・」

と言われたので「ヨガです!」とは言いずらく

「バレエを・・・・・・」と言うと

「そうですよね!ヨガとはちょっと違うなと思って」

と言われて。

「ヨガもやっているんですけどね~・・・・・・」と

ついでのように付け足すこともあったり。



ヨガとバレエの間でなんだか

どっちつかずな自分を感じています。


以前スヴェトラーナ・ザハロワさんの

レッスン風景動画を見た時

上で組んだ両手を組んだまま

背中を通って腰に下ろしてました。

すごい柔軟性です。

タオルをつかんだ幅なら私も出来るけど・・・・。

やっぱりバレエだって柔軟性があるに越したことはないけれど

う~ん、まだ修行が足りないということなんでしょうね。

ヨガをやっていると内観力が高まりますが

高ければ体を使っているところもわかるはず。

それがまだまだということですね。

無理のないところでモチベーションを維持できれば

苦手ポーズにチャレンジするうちに

体の使い方もわかるようになると思います。

なんだか言いたいことがまとまらなかったけど

では、また~


P_20200227_214412.jpg

関連記事
2020/02/25

ウイルスに負けない免疫力

今日はシニアヨガでした。

平均年齢70代後半、80代半ばの方も。

一番出席率がいいクラスです。

高齢者なので新型コロナウイルスがちょっと心配ではありますが・・・・・・・




ヨガをすることで免疫力が上がります。

歪んだ背骨や骨盤を整えると自律神経のバランスが整ってきます。

呼吸法でリラックスしてストレスも解消。

血液の流れやリンパの流れもよくなります。


自律神経が整うと免疫力がアップし

免疫システムが正常に働けば感染も抑えられます。

有効な薬もまだない今、自己防衛力を高めて

ウイルスにかかりにくい体を作るしかないですよね。




今日のテーマは足を上げやすくして転倒防止に役立つ

ヨガを行いました。

腸腰筋にアプローチしてビフォーアフターを比較。

皆さん変化に「ほら、こんなに上がるようになった」と

喜んでいらっしゃいました。

最後にやった「立木のポーズ」のパランスもいつもより

とても安定していました。




身近にウイルスも迫ってきているし・・・・・・

公民館などの講座もお休みになっているようで

不安なら少しの間お休みにするか意見を伺うと

休まず続けるというお元気な皆さんでした。





不要不急の外出ををを控えた連休には

ゼンタングルが一番。
P_20200224_164037.jpg
P_20200225_221414.jpg

では、また~



関連記事
2020/02/16

TV効果抜群

少し前のこと。お昼を食べながら義母とTVを見ていました。

連日放送されているコロナウイルス関連の番組。

感染予防対策はインフル+ノロ+目だということ。

インフルの予防のようにマスクや手洗いやうがい+

ノロの予防のようにトイレのふたを閉めて流し

手洗いを入念にし目からの感染も予防すると言う内容でした。

義母はいつもトイレのふたは開けっぱなし。

以前「ふたを閉めると節電できるんだって」と

角が立たないようにやんわり言っても

聞く耳持たずか直らないので仕方なしあきらめていたんですけど。

TVを見ながら義母「私も用を足した後は必ず閉めて出てくるよ」

としれ~っと言うではありませんか! 


 はあ~????




このチャンス、逃してなるものかと

「毎回、空きっぱなしです!!!」といいました。

「いや、ちゃんと閉めてくる」

私も負けじと「いや、毎回空きっぱなし!!!」


これ以降ちゃんとふたが締まるようになり

私のストレスがひとつ減りました。






インスタ動画を見ながら描くこと3度目。

やっと形になりました。

image20200216.jpg

では、また~

関連記事

続きを読む

2020/02/14

アニメのキャラは苦手なんだけど

今月のバレエのレッスン曲でバーレッスンの

最後、リンバリングの曲がずっと気になってました。

家に帰ってからも頭の中をグルグル。

ドラマティックな雰囲気の曲。

先生にタイトルを教えていただいて検索してみると

ディズニー映画「アラジン(実写版)」で流れる

「Speechless」という曲。


前にもブログに書いたことがあるけど

正直ディズニーアニメ、特に人物の顔が

子供のころから生理的に苦手。


でもこのアラジンは実写版なので苦手感もなく

曲から興味を持ちました。



<日本語訳>一部
静かになんてしてないわ
私を静めるなんてできないわ
あなたが何かしようとしても、震えないわ
私は声をあげるわ
なぜなら、私は息をするの
彼らが私を窒息死させようとしても
私を侮らないで
なぜなら私は声を上げるのだから


環境問題を訴えるグレタ・トゥーンベリさんを

思いださせられるようなしっかりと

自分の意見を持っている現代的な強い女性

世相を反映している歌詞。

ジャスミン、クールです!

アラジン(実写版)は見てみたいなと思います。

P_20200214_165326.jpg
ValenTangle、今日で終わり。さみしい~。


では、また~


関連記事
2020/02/12

現実逃避したくなることも

うまくいかない問題が目の前にあって

しばらく憂鬱な日々

そうするとなぜかどんどん余計な問題が湧いてくる。

もうほんと見て見ぬふり・・・・・・だけど

現実に解決しなければなくならない問題。

ブログデザインを変更したのも

現実逃避の一つ・・・かな?

嘲笑うかのようにありえないところで折れたハサミ。
P_20200212_170717.jpg


P_20200212_165546.jpg
ゼンタングルは現実逃避するのに最適だし。




でも逃げてばかりいられないので

自分を信じて! 思い切って体当たり!


なんてことはない。



スッキリ解決。すぐにやればよかった。

もう一つの余計な問題もすんなり片付きました。

なんて清々しい気分!


では、また~



関連記事
2020/02/08

老け声

おとといのNHKあさイチで老け声

やっていました。



わたし、自慢じゃないけど若いときから老け声。

電話に出ると「Tちゃん?」(義母は同年代の

近所の人たちにちゃん付けで呼ばれている)


義母に間違えられてました。

近所の口の悪いおじさんなどは

「おめー、ほんとに声がそっくりだなー。

若けーのによー」と地元言葉で言われて

かれこれ四半世紀以上。




自分の声を初めてテープレコーダーに録音して

聞いた若かりし頃、あまりのひどい声に

愕然としたことがありました。


話を元に戻します。

最近では近所の人もわかってきたのか

それとも私の声が若返ったか(ポジティブに)

間違えられなくなってきたので

自信たっぷり老け声のチェック法を試してみたところ・・・


お見事!


下がりました! 残念!


木曜のヨガクラスで雑談した時

皆さん見ていなかったのでチェック

してみました。

40代と60代お二人はクリア。

年齢は関係ないんですね。

「声帯の筋肉を鍛える方法」を皆でやりました。


「これくらいなら出来る」。


そう、難しくないですね。

ただ朝晩続けないと意味がない。

何でもそうだけど継続するのが難しい。


もう一つは「若々しい声が出る笑顔の作り方」。

「笑う門には福来る」というように

笑顔は声だけでなく様々な

効果をもたらしてくれますよね。


気が付いた時に「ニッ」と笑顔を

作ってみています。


最近いいことないな~と思ったら

「ニッ」と笑ってみませんか?

声だけでなくいいことがあるかも~。

P_20200208_105357.jpg
今日のValenTangle。


では、また~




関連記事
2020/02/06

手首と前腕をほぐすと

今日の午後からのヨガクラス。
P_20200206_153754.jpg
自動車屋さんの2階を借りています。

すごく広いスペース。

ありがたいです。



昨日私の車(購入から約半年)左折する際

急に自動ブレーキシステムが作動!

何も障害物がないのに!なぜ???

事故があったら「アクセルとブレーキ間違えたんじゃ?」と

ボケのほうを疑われるかも。


ちょうど半年新車点検の時期なので

お願いするために少し早めにつきました。


ヨガまで時間があったので

今月のバレエのヴァリエーション「タリスマン」の

うまくいかないところを復習。

こういう場所と時間があると落ち着いて

出来ないところを練習できます。


さて、ヨガです。

体幹と五感を使うヨガ、足のむくみや疲れに

効果的なヨガ、若返り効果のある完全呼吸法、

肩回り、首回りに効果のある前腕ほぐし、

骨盤のゆがみ修正など

新しく入った方のためにほぐし中心で行いました。

新しい会員さんは数年テニス肘で

注射に病院通いするほど痛みがあったそう。

少し良くなってきたのでヨガに来られた

ということでした。でもまだ痛いらしい。

無理をしないで痛気持ちいいくらいで

行うように言って前腕の内側を伸ばすストレッチ。

その後前腕をひねってほぐす時に

「痛かったら緩めるかやらないか加減して」と言うと

「前腕を伸ばしたら痛くなくなりました!」


効果がすぐ出ると私自身もとても励みになります。

でも即効性や結果を求めるのではなく

続けていく中で体の変化を感じて長く続けて

いただきたいと思います。




昨日描いたゼンタングルはシンプルなもの

だったので集中して瞑想効果を感じられました。
P_20200206_163416.jpg


では、また~


関連記事
2020/02/05

タングルしながら考える

ゼンタングルは描く瞑想と言われています。

おとといからTrinityというタングルを

色々な形で描き続けています。

一日目は変形させ過ぎてまるでプレッツェル。

昨日と今日(今日のはチャチャっと描いたのでかなり雑)。
P_20200205_143456.jpg
P_20200205_162900.jpg
線が思うように描けないため緊張して

瞑想まで行きつきません。曲線が苦手。

パターン自体絡まってメビウスの輪のようなので

変形ではしばしば迷子になってそれも

緊張の原因かも。


肩が凝りました。

明日のヨガは肩こり・首凝り・目の疲れに効果のある

ヨガにします!

目の疲れに即効性のある顔のほぐし。

痛気持ちよく視界がクリアになります。

そして腕をほぐして肩回りの血行もよくなるものを。

ちょうど今月からテニス肘の方が入られたので

ビフォーアフターの感想も聞けます。

瞑想にはならなかったけど

ヒントになりました。

では、また~



関連記事
2020/02/04

太ももの前

今日のシニアヨガ。

太ももの前側を柔軟にするアーサナと

お腹ほぐしを行いました。


まずは硬さをチェック。



一般クラスでは「横たわった英雄座」で行っています。

結果は横たわれなかった方も出来て

楽にできていた方もほぐした後はさらに

背面がべったりマットに降りていました。

さて、シニアでは膝が痛い方が2名。

英雄座は厳しいのでかかとに

お尻を引き寄せるように変更しました。

P_20200204_163735_1.jpg
この子はかなり硬い(笑)。

後ろ手に足首まで手が届かないので

足首にタオルを引っ掛けて引き寄せました。





硬さをチェックした後バッタのポーズを行いました。


片足ずつと両足を2セットでハムストリングを使います。

その後うつ伏せのままこぶしでお腹全体をほぐす。

たったこれだけで結果は・・・・・・

膝が痛い2名。「ほぐす前はびりびり痛かったのに、

(無理なく行うように言ってますが)痛くなくなった!」。

かかとをお尻につけられていた人も

さらに太ももが柔らかくなったことで

やりやすくなってました。

もちろんひざ痛にはいろいろあるけれど

硬さが原因の場合にはとても有効です。

行う場合は無理のないようにね。


では、また~

P_20200204_171419.jpg
イメージと違ってハート型がプレッツェルみたいになってしまいました
関連記事
2020/02/02

脳トレに

P_20200202_154818.jpg
義母が折った折鶴。

やっと折れるようになって

でもきちんと折れなくてくちばしが

あちこち向いてます。

かなり几帳面な性格なので

きっと気に入らなくて何度も折っているのだと思います。




この間病院の待ち時間に鶴を折っている人を見て

時間つぶしにいいなと思ったそう。


以前実家の母が折り方を忘れてしまったという話や

親戚の葬儀で鶴を折ることがあって伯母がやっぱり

折れなかった話をしていたら

折り紙を出してきて折り始めました。


あらら??

やっぱり折れない。

間違ったところを教えました。

今度は・・・

やっぱり同じところで間違える。

また教えてあげて・・・・・・・。

しばらくやっていて

「もう覚えちゃっていくつも折っていると飽きるでしょ?」

と声を掛けようと覗くと

まだ途中でわからなくなって出来上がってませんでした。



普段ボケているわけではありません。

まあ、年相応にお鍋を焦がしたりしますが。



努力家なのでボケないように

積極的にいろんなことをしています。

それでも歳をとるってこういうことなのだなと思います。

努力は無駄にはならないけれど

現状維持もなかなか難しく

衰える速度は気づかぬうちに加速する・・・・・・。


いずれ私も。うーん、もう坂を転がり始めているけど

かろうじてまだいろんなものにつかまりながら

しがみついている感じ・・・・・・。


では、また~


P_20200202_093230.jpg
私のボケ防止。

ポップな感じにするはずが描いているうちに

和風になってしまいました。

SAKURAボールサインの「TIARA」。

誕生石カラーの12色。キラキラぺんです。
関連記事