2014/04/09

魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展

魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展前売り買っちゃいました。
IMG_0625.jpg


オーストラリア国立美術館が有する世界屈指のバレエ・リュスの

コスチューム・コレクション約140点が展示されるそうです。

トップページの衣装は女性の衣装と思いきや「青神」を演じた

ニジンスキーの衣装だそうです。絵画を思わせる色使いに斬新なデザインです。

レオン・バクストというかたのデザイン。

バレエ団の舞台装置と衣装デザインを多く手がけた方です。

光物はどのくらいついていたんでしょう? 

この衣装では直線ラインのところにグリーンのラインストーンらしき物が付いているようです。

またこのバクストさんのデザイン画集が素敵。

オリエンタルな衣装が好みなわたし。ここに出てくる柄や色使いがいいですね~。

今回バレエをやっていない友達と見に行きますけどバレエ抜きでも楽しめる

衣装展だと思います。

会期2014年6月18日(水)〜9月1日(月)
毎週火曜日休館 ただし、8月12日(火)は開館開館時間 10:00〜18:00 
金曜日、8月16日(土)、23日(土)、30日(土)は20:00まで
入場は閉館の30分前まで
会場 国立新美術館 企画展示室1E
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
前売券は6月17日(火)まで販売  一般1300円です。
関連記事

コメント

非公開コメント