2014/04/21

同じに作るのって以外に手間取る

わたしが行っているバレエ教室の衣装を頼まれました。
IMG_0637.jpg

白鳥の湖のチャルダッシュの追加衣装。



元々はわたしが作った衣装ではないので

まずは寸法を測ってパターンから作りはじめ、

スカートのチュールは別の衣装から外したのを使ってほしいと

渡されたので作るのは本体だけでスカートを合体すれば

時間はそれほどかからないと高をくくっていたら

これが意外と手間取り思わぬ伏兵でした。

丈を出来る限り伸ばしたいというご注文。

渡されたボン(スカート)の部分に本体を

ギリギリに縫うも数ミリの縫い代ではずれ縫い直しをしたり

ボン(チュールのスカート)の後ろが縫ったままだったので合体するため

解いたり。予定外の時間がかかったものの見た目同じように

出来上がってやれやれです。

次はエスメラルダに取り掛かるとします。




関連記事

コメント

非公開コメント