2014/09/07

見どころたっぷり2

マシュー・ボーンの「白鳥の湖」は

クラシックバレエではありません(バレエの方はご存知ですね)。

まるでショーのようにコミカルな部分あり、

携帯電話なんかも使って現代風のところあり、

掛け声あり、笑い声あり(王子が嘲られるところ)、

ジャイロキネシスばりのそろった息づかい。

それってどんなの? という方のために・・・

白鳥たちがイッセイにフーハーホーハー

と踊りに合わせて効果音のように呼吸をするんです。

前の客席は飛び散る汗の飛沫と二酸化炭素で

まさにクラクラだっただろうと思うほど。

この迫力はDVDじゃ味わえません!

この日はアメリカン・バレエ・シアターのプリンシパル

マルセロ・ゴメスではなくプレビュー公演だったんですけど

それでもカーテンコールではスタンディングオベーション。

あちこちでブラボ~の声と拍手のでした。

プレビュー公演の特典として(ゴメスさん見れなくてすまないね~。ということでしょうか??)クリアファイルのプレゼント。
IMG_0908.jpg













財布の紐も緩みがち。
みんなでおソロ「SWAN LAKE」Tシャツも買っちゃいました。
IMG_0907.jpg









満足度★★★★★の舞台でしたよ。

終わってからのランチはヒカリエ7F「しらすくじら」というお店。

チケットがあるとワンドリンクサービスで私を除くみんなは

アルコールを注文。車の私は残念でした。

PAP_1354-001.jpg











店の名前の通りしらすとくじらがウリのようだけど

あえてサーモンサラダ丼に。アオサのお味噌汁も香り高く

満足満足。

そして7日はまたしてもバレエの舞台を見に行きます!

続く・・・。



関連記事

コメント

非公開コメント