2014/10/19

江ノ島でサンセットヨガ

昨日江ノ島にサンセットヨガしに行ってきました。
IMG_0934-001.jpg













◯会場までの行き・帰り

この日はちょうど江ノ島の花火大会にぶつかって

知らないで行ったらものすごい混雑。

花火は・・・この歳になるとあまりときめかない??ので

地元でも見ているし)始まる前に帰りましたけど。

土産店や食堂が立ち並ぶ通りが人・人・人

どこから湧いた? と思うほど大渋滞でした。

帰りながら花火を見に来た人々とすれ違う中に

浴衣女子がちらほらいました。

この時期、結構違和感あったのは私だけ?

帰り、江ノ島の橋からの夕日はいつもながら美しい~。
PAP_1390-001.jpg










◯ランチ
江ノ島のお土産屋などが立ち並ぶ狭い通りの

右手、神社までの中間ほどに店先で貝を焼く

美味しい匂いが~。立ち止まるとちょうど席が

ひとつ開いているというのでここでお昼に決めた。

ハルミ食堂」。

「ヨガの場所取りが出来ないかも」とちらっとよぎるものの

食い気が勝つ!

PAP_1399-002.jpg










海鮮春海丼というメニューだったか大きな焼きはまぐり2個

生しらす付き。しっかり満腹になってしまいました。

動けるのか?

シーキャンドルイベントステージ
PAP_1397-001.jpg










会場に着くとどこの音楽? というような歌と曲が演奏されていました。

完全即興音楽でその場その時が織りなす

内なる響きを音で表現しているそうで

爽やかなお天気とともに癒やされる感じ。

◯参加者ウォッチング
まだ最初は空いている場所も結構あって余裕。

真っ黒く日焼けしたいかにもインストラクターっぽい女性が

180度開脚していたり、60代位のおじさんが頭をマットに付けて

お尻を上げてシルシアーサナの練習してたり

木のそばには瞑想している男性。しばらくしてまたチラ見すると

缶酎ハイ飲みながらの冥想。(こら~っ! だめじゃん!)

ウオッチングも結構面白い。


◯ラフターヨガ&ニーマルヨガ
ネパールでアーユルヴェーダ医師の資格を持つというニーマル先生。
PAP_1395-001.jpg













ラフターヨガは初めての体験でしたが笑えた~

全然知らない人たち数人で輪を作って「変顔」して

大笑いするんですけど恥ずかしげもなく笑えました。

中学生の頃笑い袋のスイッチを押した途端自分の笑いスイッチが

入って止まらなくなったことが・・・。いゃ~、おもいっきり笑えて

気持ちよかったです。

笑いヨガが最初で良かった。満腹のお腹も少し落ち着いたところで

ヨガの始まり~。

結構ハードでした。

◯覚えている限りのアサナ
(備忘録として書きます)
ヤシの木のポーズ
立位の体側伸ばし
頭回し
足を膝につけるポーズ(ジャーヌ・シルシャ・アーサナ)
真珠貝のポーズ
ねじりのポーズ
三角ひねりのポーズ(パリヴリッタ・トリコーナ・アーサナ)
ねじった体側を伸ばすポーズ(パリヴィリッタパールシュバコナアーサナ)
立位の片足の前屈
片足ワニのポーズ
ペアで椅子のポーズ
バッタのポーズ
弓のポーズ
蝶のポーズ
太陽礼拝約10セット
らくだのポーズ(ウシュトラーサナ)
イルカのポーズ
肩立ちのポーズ(サーランバ・サルヴァンガーサナ)
上向きの蓮華座の肩立ちのポーズ(ウールドヴァ・パドマ・サルヴァーンガ・アーサナ)からお腹を反らす(これは無理!)
鋤のポーズ(ハラーサナ)
アーチのポーズ(ウールドヴァ・ダヌラ・アーサナ)
あうん詠唱
そして間に2、3回
くつろぎのポーズ(シャバーサナ)

目を温めて顔をほぐして終了。

いくつか抜けているかもしれないけど

大体こんなところだったでしょうか。

インストラクターでもハードに感じた2時間。

盛りだくさんでした。

「みなさん こんなにいいてんき なまえんそう そしてわたし

しかもただ  とってもぜいたく めぐまれています」

という内容だったと思いますが先生がおっしゃいました。

確かにそうだわ~。感謝

PAP_1394-001.jpg










来年も是非参加したいと思いました~。



関連記事

コメント

非公開コメント