2013/05/20

眼精疲労か?

昨日はバレエの「大人限定数教室合同発表会」(本当のタイトルはもっとおしゃれよ

を教室の代表3人と先生(男性)がパ・ド・トロワを踊るので

レッスンメイトたちと見に行って来ました。

一時は私も出ようかと思った発表会なのですがいろいろ無理そうかな? と

途中で断念。

でも観ていたらやっぱり出たくなりました。

私が練習していた「パキータ エトワール」を踊った人が2人もいたりで

結構力を入れて観ていたようで終わって疲れがどっと出て来ました。
(どんだけ力入れてたのかしら~?)


それは今朝起きてからも続いていて、仕事をしなければならないのに

左の目の奥のほうがズキズキ痛重たくてこれじゃ仕事にならないわ~。

ということで仕事はひとまず置いといて2時間近くかけてあちこちほぐして

ヨガをやってだいぶほぐれてきたもののまだ眼の奥の痛みが取れない。

最後に足つぼ。目の反射区はあまり痛くない……。変だわ。

「ぎょえ~っ! い、痛い~! 」右親指の内側だ~(三叉神経の反射区)。
(首から上は反対になるので左側には右足よ)

どうやら眼精疲労と思っていたら偏頭痛だったみたい。

20分ほど揉んでいたら楽になって来ましたよ。

最初に足つぼやれば良かったわ。自分の身体で実際体験してみると

ホントこういうのにはすぐ効果が出ますね。

あと腰の疲れも。かかとを揉んだらじわ~っとほぐれてきました。

お陰で午後からバリバリ仕事出来ました
関連記事

コメント

非公開コメント

NoTitle

じっと座っているだけで、腰が疲れてパンパンになりますよね。
私もお城めぐりツアーから、腰がはっていました。
ヨガではコリの芯がとれず、足揉みで完全に取れました。

親指って、意外とガリガリゴリゴリしますよね。
眼を使った場合、親指もセットで揉むといいんですね。

NoTitle

>あき先生 この間の「連想反射区」はとても参考になりました^^

かかとの肩凝りに効く部分は今度ぜひ教えて下さい!

NoTitle

まんべんなく揉み残しのないように、踵を揉むだけです。
ゴリゴリガリガリしたところが見つかったら、
なくなるまで、やっつけます。

NoTitle

踵は肩凝りにも腰痛にも効くし、子宮・卵巣・仙骨・尾骨などなど色々効果の期待できるお得な反射区ですね♥

NoTitle

ほんと、踵って大好きです。
揉めば揉むほどすべすべになるし、体の調子が良くなるし、
アルツハイマーも予防できるものね。