2013/06/16

とうとう来たか!

クリーニング店のビニールがかかったままのワンピースを抱え
交差点で信号待ちをしている。

道路を横断した先にあるのはクリーニング店。
クリーニング店にしては店構えが変わっている。
木造で店先は入口がなくカウンターがそのまま入口のようだ。
クリーニング店にもかかわらずそのカウンターの端には
かごに入った大根が売られている。

信号が変わってクリーニング店に入る……というかカウンターの前に立つ。
老夫婦がカウンターに座っている。

お爺さんのほうはどこかで見たことがあるが、どこで見たのか思い出せない。
とても気難しかった印象だったが、この受付をしている人の
にこやかに笑みを浮かべた愛想の良い受け答えに驚く。人違いだったか。

そこへおばあさんから突然私宛に電話だと受話器を渡された。

息子からだった。
「今、ちょっと事件に巻き込まれて大変なことになった!」
え?! なぜここにかかってくるの?? しばし考える……。

声が違う? オレオレ? ここにいる私に電話と言うことはすぐ近くの店が見えるところ
からかけている可能性があるということ?
「もしかしてオレオレでしょ?」などと言おうもんなら待ちぶせされて
危害を加えられる可能性もあるかもしれない。ここは慎重に対応しなくては。



と、ここで目が冷めました。時計を見ると6時前。やれやれ夢でよかった。

今亀梨和也君主演の映画「俺俺」をやっているけどそれで見たわけではないです。

映画より原作は読んでみたいなと思いましたけど。

俺俺俺俺
(2010/06)
星野 智幸

商品詳細を見る




関連記事

コメント

非公開コメント