2016/01/06

春の七草  この一年、健康で過ごせますように

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

今日は七草。

最近はスーパーでセットになって売られてますね。

せり、なずなは知ってます。ごぎょう(ハハコグサ)もよく見ます。

はこべらははこべのことでしょ。

うちのジロ(セキセイインコ)がすきなやつ。

それにしてもこのはこべ、家に咲いていただけでも

3種類ほどありました。調べてみると・・・
IMG_1835-001.jpg










左はミドリハコベ? 

真ん中は日当たりの関係で小さいだけでミドリハコベ?

右は外来種で茎が紫が特徴のコハコベ?

もっと調べてみると新品種のイヌハコベというのもあるそうで。

このイヌハコベは食べられるかどうかの情報が

まだないという記事もありました。




こちらは義母が田んぼから摘んできたせり。

そしてピンクの花が可愛らしいほとけのざ。

春の七草のうちの2つ。
IMG_1831.jpg










と思いきや! な、な、なんと!

ほとけのざ自体はあっているんだけど

こちらは食用ではなく。 春の七草のほとけのざは

コオニタビラコというものらしい。知らなかった!

義母も知らないんだから無理もないでしょ。

そういえばスーパーで売っているセットに

たんぽぽのような葉っぱが入っていた気が・・・。

春の七草なんてこの近辺で簡単に採れるわ。

なんてたかをくくってましたけど。



皆さん、知らない野草(知ってるつもりの野草)は

食べないようにしましょう!(普通食べないか)。

では、また~。



関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは

そっかー、七草だったー。

もう日本の伝統行事をすっかり忘れてましたー。

ぴいさん宅は、きちんとされていて偉いですね。

野草って難しいから、私もわかりませんが、

それでも七草粥で、一年をすこやかに過ごしたいですね。

私も、スーパーに行ってみようかなあ。

Re: こんにちは

結局全部揃えたわけではなくなずなとごぎょうはスルーです(笑)。
それでも野の草はなんというかエネルギッシュな味がしました。
土の香りなんでしょうかね~。
生命力が強い感じです。
胃腸をいたわるものなのにたくさん食べ過ぎました(笑)
我が家も毎年必ず食べているわけではなく
ここ数年気が向いた時です。
今度はもう恵方巻きの宣伝ですもんね。
まあ、商戦ですけど季節感があるのはいいことなんでしょうね。

コオニタビタコ!

コオニタビラコ、有るんですね!!!
探しているのですが、類似種のオニタビラコなどしか見つからなくて…。
ネットで調べると最近では希少種になっているとか。
もし、有ったら欲しいです。ベランダで育てて増やすので、根っこごと(^_^;)

Re:コオニタビラコ!

ritsukoさん コメントありがとうございます。
いや~、私はオニタビラコとコオニタビラコの違いすらわからないものですから・・・。
今日義母が田んぼに歩きに行ってそれらしきものを摘んできましたが果たして正しいものかわかりません。葉っぱは枯れてしまって花だけするっと伸びていたそうです。
希少種になっているのならもしかして違うものかもしれないですね~。

続・コオニタビラコ

私もコオニタビラコはネットでしか見たこと無いのですが、オニタビラコと違って花弁が6~9枚(オニタビラコは数えきれないほど沢山)らしいです。
この辺の田んぼにも、それらしき葉っぱは見かけるのですが、なにしろ私には見分けが難しくって花が咲くのを待っているんです(^_^;)
もし、本物を見つけたら育てるので、教えて下さ~い(^_^)/

でも、そんなことしなくても、スーパーで売っている七草セットを買えば良いのでしょうかね?お仕事で育てていらっしゃる方が居る訳なんでしょうし…。う~ん…。

Re: 続・コオニタビラコ

ritsukoさん、コメントありがとうございます。

2、30年前位まではのどかな田んぼの景色の中
せりやよもぎを摘んだり出来ましたけど世の中変わってしまったようで
そんなことをしていると通報されてしまうこともあるようです。
実際あった話ですよ。

でも自然に育った草には生命力がみなぎっているようで
味や香りに力強さがあります。
お家で育てられれば一番ですよね。
我が家はこれから出るふきのとうが楽しみです!