2016/04/03

念には念を。わかっているつもりでも取説はしっかり読みましょう

掛け時計が1ヶ月ほど前に壊れました。

目覚まし時計だけではやっぱり不自由。

ネットで見るとお手頃でかわいい時計がずらり。
IMG_2073-001.jpg
   










これにしました。周りの木枠のペンキのハゲ具合が

アンティーク調に見える時計。文字盤も見やすい。

最初から入っている電池はさすがにすぐに切れました。

アンティーク調に見えるが一応今どきの電波時計。

交換してしばらくして見てみると???

時間はあっているものの秒針が止まっている・・・

電波が受信できていないのかもう少し様子見。

翌日は動いていたので一安心。

そして、昨日。

あれ? また秒針が止まっている?

やっぱりハズレ品? 修理が必要?

保証書を見ると保証期間内でも修理は原則持ち込み。

送る場合も送料は買ったほうが負担となっていて

こういうのがネット通販の不便なところ。

秒針くらい動かなくても・・・と半ばあきらめぎみ。

さらに説明書を何気に読んでいると・・・

なんと!!

「午後10:00~午前6:00までの間は秒針が12時の

位置で停止します。」

夜間の秒針のコチコチ音が気にならないように、
内蔵プログラムにより停止します。
  とあるではないの!

世の中進歩しているのね~。(皆さんご存知?)

あやうく「買ってすぐに壊れた!」と文句を言うところでした。

最近確認を怠って冷や冷やしたことが他にもあったので、

わかっているつもりでも一応「念には念を」ですね~。



では、また~。



関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは

なるほど。

私も同じようなことが、よくあります。

説明書を読むのが苦手なのです。
でもやっぱり、
ちゃんと読もうと思いました。

時計、素敵な色ですね。

Re: こんにちは

>もりんさん、コメントありがとうございます。

取説、だんだん読むのが億劫になってきて
問題が起きた時に仕方なく読んでいたんですけど

夜の時間帯に秒針が止まる設定なんて思いもよらなかったです。
日々進化しているんですね。

でも、、、時計の秒針の音、動いている時でも聞こえませんが・・・
若者のアイディアなんでしょうね(笑)