2016/07/21

最後の時まで自分でできるように

木曜日は午前中は自分のバレエレッスン(ポワント)で

午後からはヨガ教室の日。

ヨガの後に実家に用があって寄りました。

実家の母は午前中老人会のイベントに出かけたそうです。

ウエイトを巻いての腕のトレーニングのほか歌も歌ってきたと

プリントを見せてくれました。

そのうちの一つ、替え歌の「ぼけます小唄」と

「ぼけない小唄」というのが笑えたのでご紹介します。

笑えるといっても本当にその通りだな~と感心する歌詞。

お座敷小唄のメロディーで歌うというもの。

まずは「ぼけます小唄」
1、何もしないで ぼんやりと
テレビばかりを見ていると
のんきなようでも歳をとり
いつか知らずに ボケますよ

2、仲間がいないで 一人だけ
いつもくよくよする人は
夢も希望も逃げていく
楽しみ知らずに ボケますよ

3、お酒も旅行も きらいです
歌も踊りも大きらい
お金とストレス貯める人
人の二倍も ボケますよ

まあ、この歌詞の通りなら私はなんとかぼけずに済みそうです。

もう一つ「ぼけない小唄」というのもあります。

4、風邪をひかずに 転ばずに
笑いを忘れずよくしゃべり
頭と足腰使う人
元気ある人 ボケません

5、スポーツ・カラオケ・囲碁・俳句
趣味のある人 味もある
異性に関心持ちながら
色気ある人 ボケません

6、歳をとっても しらがでも
頭はげても まだ若い
演歌唄って アンコール
生きがいある人 ボケません



今日のヨガでは最後に丹田力強化と

腕や足の強化ポーズをやりました。

それぞれの筋力で弱いところがよくわかります。

「最後まで自力で自分のことは自分でできること、

自分でトイレに行けることを目標に鍛えたいですね」と結びました。

木曜クラスは私より年下のかたが多いのですが

皆さん「ほんと、そうですね~」というご感想。

歌の歌詞のように好奇心旺盛でよく笑い

頭と足腰を使って元気でいたいと思います。

ただし歌詞でいうとお金はたまらなそうですね。

では、また~。



関連記事

コメント

非公開コメント

今、大声で熱唱させていただきましたー♪

ほうとにそうですねえ、
これ奥の深い歌です。

たまに歌わせていただきます!

Re: タイトルなし

もりんさん、コメントありがとうございます。

熱唱!いいですね~♪ 

毎日の積み重ねで10年後、20年後に差が出てきますからね。
65歳くらいになると体の機能の差は15年くらいになるそうです。
マイナス実年齢を保ちたいです。