2017/02/11

捨てなくてよかったと思ったこと

「断捨離ブーム」

最近ではだいぶ落ち着いてきた感じがしますが。



私としては「いらないものに囲まれていても

それがストレスにならなきゃいいんじゃない?」

というゆる~い考えです。

「いらないものでもいつか日の目を見るかも?」

と、とっておくタイプ。

貧乏性というのでしょうね。



最近やっぱり取っておいてよかったなーと

思ったベストワンに輝いたのが

「成人式の着物ショール」。

一度しか使わなかったもの。

娘がいて成人式で着物でも着ない限りは

一生出番はないでしょう!と断言できる代物。

あいにく娘はいないのでまさに一生出番のない、

タンスの奥で朽ちていく運命の代物でした。



もう何度目の成人式よ!と

突っ込まれるほどの代物です。



それがスポットライトを浴びることになりました!

来月のバレエの発表会で

「くるみ割り人形(全幕)の客人」でです。

一幕で舞台幕の前を雪の降る中パーティーに

向かう途中の道行の場面で。

衣装はレンタルですがアクセサリーや小物は

各自自分で用意ということでショールは

どうしようと思っていたところ。
IMG_2451.jpg
捨てなくてよかった。

一生使うことはないと思うものでも

取っておいてみるもんです。

ここまで書くといかにも自分がとっておいたようですが

実家にありました(な~んだ、自慢げに言うなよ!)。

母に感謝です。

さすがに裏は湿気のシミだらけ。

なのでサテン地を張り替えて。
IMG_2452.jpg

他にもアラビアの踊りで使う布も家にあった

生地がちょうどよく練習用に持って行ったら

成り行き上本番でも使うことになったり。



思いもしなかった使い道があったりするので

捨てるに捨てられないのよね~。


捨てて後悔するよりも

いらないものに囲まれながらも

何かの使い道があるかもと

想像を膨らませたりすることが

好きだな~と思うのです。



では、また~








関連記事

コメント

非公開コメント

ぴいさん、よかったね。
素敵な再利用ですね。

私も捨てなければよかったと思うモノが
多すぎて
後悔ばかりです。

Re: タイトルなし

もりんさん、コメントありがとうございます。

まさか2度と使うこともないだろうと
思っていたのが役に立って
本当に捨てないでよかったと思いました。

捨ててしまった後いつも
後悔していたので
私には断捨離は性に合わないのだわと
思います。無理してやるのは
かえってストレスになりますね。
もりんさんも物を大事に楽しんで
工夫していらっしゃいますね。
別の使い方を考えたりが楽しいですね。