2017/04/01

家のチャイム_壊れていないものの・・・

最近宅配便の再配達の増加が問題になっていますね。

家も不在通知が4回に1回ほどあるのが現状

(在宅なのに)。

宅配業者の方には本当に申し訳ないです。







現在、家のは「ピンポ~ン

というシンプルな一度のチャイム。

以前は「ピポポポポポ~ン、

ピポピポポン♪♪
」というメロディータイプでした。

子供が生まれたばかりの頃

や~っと寝かしつけてほっとしたのもつかの間

(寝ないで泣いてばかりいる子だったので)

チャイムで起きてしまって。

この憎っくきチャイムめ! 

ということで、壊れていなかったのに

現在のシンプルなのに取り替えました。



それから〇十年

泣く子も大人になり住人も

年を取り、義母などはチャイムが

全く聞こえない状態。

「まったく! 時間指定しているのに

時間通りに来たためしがない!」

文句を言う義母。



あなたがチャイム、

聞き逃しているんですよ~~!




そういう私も人のことは責められなくなってきました。

この間、2階で掃除機をかけていたら

まったく聞こえず。

案の定不在通知が入っていて。


とっても申し訳ない気持ちで再配達をお願いしました。


キッチンで洗い物をしていたり換気扇を

つけていたりしてもそうです。



以前は聞こえたはずなんだけど。



チャイムを取り替えるタイミング


なのでしょうね。


住人とともに家の内、外もいろいろ変化しています。



では、また~











関連記事

コメント

非公開コメント

あるあるですね。
以前信用金庫の訪問の方が「僕らの敵は掃除機とお風呂掃除」とつぶやいていました。
私によくあるのは、トイレ。入った途端にピンポンだったり、電話だったり。どこかで見ていてそのタイミングを狙っているかのような瞬間です。
チャイムもそうですが、聞き取れないが増えています。老化ってこれかあ、と思う日々です。

Re: タイトルなし

makkさん、コメントありがとうございます。

>「僕らの敵は掃除機とお風呂掃除」笑っちゃいましたけど
お仕事の場合は・・・これがしょっちゅうだと大変でしょうね。

誰にでも平等に老化はやってくる・・・
私はなるまいと思っていたんですけど。

耳遠く オレオレ詐欺も 困り果て
高齢者川柳、笑いからそのうちうなずきに変わりますよ。


わたし、難聴なので困っています。

再配達をお願いすることも多いのですが
時間の不規則な生活をしているので
私がとりに行くようにしています。

宅配会社によっては、遠くて、そこまでは車で取りにいくのも
億劫という場合は再配達をお願いします。

某〇〇ネコの宅配便は、集荷所が車で5分のところなので
私がとりに行くようにしています。
そのほうが、私の場合は便利です。

子供たちから送られるものも、某○○ネコ便の場合は
集荷所止めにして、好きなときに車でとりに行ってます。

難聴なのと、不規則な生活のための苦肉の策です。

子供が小さいとき、やっと寝かせたら
電話やチャイムが鳴ったときは、ほんとに困ったのを
今、思い出しました。

Re: タイトルなし

もりんさん、コメントありがとうございます。
宅配便はシステムなど変化していかないと
やっていけなくなるでしょうね。
集荷所が近いのは便利ですね。
あとはコンビニ受け取りでしょうかね。

うちのチャイムはいろいろ検討して
モニター付きで持ち運びできるものにしました。
これならキッチンでジャージャー水を使っていても
聞こえますし義母一人の時は部屋に持って行くよう
言っておきました。

子供た小さいときのチャイムはみなさん「あるある」ですね^^