目標達成するには地味にコツコツ

2017.05.26(Fri)

『ヨガ的生活』 Comment(0)Trackback(0)
開脚ばやりですが・・・。

開脚ができない人にとってはあこがれだといいます。

バレエもヨガもやったことのない人にとっても?

と思うのですが。テレビなどで紹介するので

流行っているというのもありますね。

体への効果のほどは二の次のようです。

とりあえずできたらすごいな!

と思えるということなんでしょうね。

床にべたーっと上体が倒せる日を目指して始めるのでしょうけど

たいがいは続かないようです。

誰も見ていないところでコツコツ続けるというのは

なかなか大変なことですからね。それもよくわかりますが。



最近私自身達成感を味わったというお話を。


昨年からちょくちょく取り組んでいたポーズ。

片足の鳩の王のポーズ

「背中を柔らかくしたい」という思いから

私にとってのあこがれの目標ポーズに設定。

設定したものの、しかしこれは背中のみならず

胸や腕の柔軟性や筋力も関係してくるので

一筋縄ではいかず。股関節が固い人は股関節もね。



腕の付け根が(たぶんポーズの練習とは関係なく)

痛くなり半年ほど中断。

腕の付け根の痛みは今月のヨガクラスで

肩周りと肩甲骨周りをほぐしていたら

うそのように治りました。



そんな時たまたまお気に入りに登録している

バレリーナ関連サイトで

「ビールマン(スケートで足を頭の上まで上げて

スピンするやつですね)のコツ」という内容の

ブログを読んでいたらまた無性に挑戦してみたくなって。

読んでいるとできそうな気になる。それが人の常。

できる気がしない。と思うときっとできません。

できる(できそうな)気がする。

という思い込みって必要だと思います。

やる気にもつながります。
Eka Pada Rajakapotasana
思い込みが手伝って?

目標ポーズが完成しました。やったー!

自己満足ではありますが。



できないからとすぐにあきらめず

諦めが悪いことが成就の鍵。時と場合によってだけど。

コツコツ続けることが目標達成への近道。

次はビールマン(ヨガでは舞踊王のポーズ

―ナタラージャーサナ―といいますが。)に挑戦かな?

とはいえ、こだわりが強いと考えにがんじがらめに縛られて

苦しくなるのでほどほどにね。


では、また~










関連記事
トラックバックURL

http://refresh20.blog.fc2.com/tb.php/519-f57381a7

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ 最新記事
▼ カテゴリ
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

m・kakipee

Author:m・kakipee
相模原市中央区田名でヨガ教室を開いています。その他バレエ衣装(アトリエチュチュ)も作っています。バレエとヨガの日々。そんな私の日々の出来事などよろしかったらお付き合い下さい。

▼ タグ
▼ アーカイブ
▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2019 m・kakipee all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.