2017/10/11

同世代の方のご活躍に元気をいただく

連休にバレエの発表会を観に行きました。
IMG_2490.jpg
姪のバレエの友だちでこのスタジオで講師をされています。

講師の方たちやクラスがとても充実したスタジオ。

皆さんのレベルがとても高かったです。

「発表会」ではなく「公演」でもいいくらい。


私と同年代(勝手に思っているだけですが)くらいの方たちは

くるみ割り人形の演目でアラビアと花のワルツに出演されていました。

大体大人の踊るパートとしてはどこも同じだわと拝見すると

花のワルツでは結構振付がハードそうでしたが

皆さんとってもお上手で踊り終えると左右両方の客席から

「ブラボー!!」の声と大きな拍手が湧きました。

今まで結構舞台は見てきましたが

花のワルツでの「ブラボー」を聞いたのは今回が初めて。

それだけにうらやましい限りでした。

一度でいいからブラボー! と言われたかった(笑)。

アラビアもコールドの方たちの布などの小道具はなく踊りメイン。

セパレーツの衣装でも皆さん引き締まってて意識の高さに

「セパレーツ、いつでもOKよ!」と

言えるくらいになりたいわ~と思った次第。

同年代くらいの方のパワーを今回たっぷりいただいたので

少し私も踊る元気が出てきました。



それから昨日はうれしいご報告もいただきました。

今年の夏、バレエコンクール用に衣装のご注文をくださった方が

中学校部門で1位になられたとのこと。

動画を拝見して自分の事のようにうれしくなりました。

この仕事に携わっていて良かったと思える瞬間です。

目も衰えてきて疲れるようになったので

仕事も積極的ではなくなっていたんですけど。

まだまだ喜びを共有させていただきたいと思うので

仕事の面でもまた頑張らなければ。


では、また~












関連記事

コメント

非公開コメント