2018/06/16

一期一会であればこそ

地元ホームセンター感謝企画の旅行はやはり雨。
P_20180615_132516.jpg
時期的に梅雨なんだから覚悟の上とはいえ・・・・・・。
P_20180615_132823.jpg
星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳 ピーマン通り 
梅雨の時期ならではの素敵な演出。

地元出発のバス旅行はとても楽ちん。

知り合いが一人くらいはいるかと思いきや

全然知らないメンバー(大体同年代から上とみられる)。

ご夫婦やお友達同士、1人の人も。


1人で参加の女性、旅慣れているのかも?

私達の座席の前になりました。

そしたらなんと!席に着くなりいきなり

リクライニングシートを倒してきました。

1人にも拘わらず左右両方。


添乗員さんの旅行中のお願いの中にも

リクライニングシートはなるべく倒さないで使用して

倒す理由がある場合には添乗員さんまで

一言言ってほしいと言われても直す気配がないどころか

途中でさらに倒そうとするので後ろから

声をかけなくてはならず。

一言断りがあればこんなに嫌な気持ちには

ならなかったと思うんですけど
(でも二段階以上は常識的にもNGでしょ~?)。


他の方はすれ違えばニコニコ会釈するような

感じのいい方ばかりだったのにとても残念でした。

P_20180615_105305.jpg
南アルプスハイジの村 バレリーナという名前のバラ 
P_20180615_110203.jpg
P_20180615_111034.jpg
日本一長いバラの回廊

きれいな花や景色を見れば気持ちも洗われるけど。


バスに戻るとね~・・・・・・・。

座席の間から見えちゃったんですけど

バスに戻ると自撮りしたたくさんの

写真を編集してました。

どれもとびっきりの笑顔。実際はお口がへの字。


最後にもうすぐ到着という頃スマホに電話。

「もうすぐ着くから待ってて!」

家の人でしょうか。周りも気にせず大きな声。


知らない人である意味よかった。

もう会うこともないでしょうから。



では、また~


関連記事

コメント

非公開コメント