2019/08/28

トレッドミル検査

だいぶ前から心臓の違和感(不整脈や胸痛)が

気になっていて思い切って検査しました。

一度目、短時間の心電図・レントゲン・血液検査では

特に異常が見つからず。

でも症状を聞くと狭心症っぽいと言われ

再検査で昨日「トレッドミル検査」

というのを受けました。

トレッドミル検査は運動負荷検査の一つで、

心電図、血圧をモニターしながらだんだん

速くなったり坂道になったりするベルトコンベアの上を

歩くことによって心臓に負荷をかけ、安静時には

分からない狭心症や不整脈などの診断を行うもの。

トレッドミルというと

以前読んだ「健康男」で
P_20190827_215144.jpg
作者が「大嫌いなやつだ」

と書いていたので正直どんなものか興味津々、

楽しみにしていたくらい。



なんてことはないランニングマシンでした。

だいぶきつくなってきたところ

先生が「大丈夫ですか?

この次はかなり早くなりますよ!

どうしますか? 急には止まれませんが

まだやりますか!?」と言ってくるので

こんな状況で頑張る必要ないし・・・・・・

続けてみたかったけどそろそろ足も疲れたので

やめることに。

先生曰く「その年齢でここまでやれたのがすごいです。

ここまでは高校生がこの間やれたくらいです」。

「高校生と同じ」という響きは

かなりうれしくもあったけれど・・・・・・

考えてみればスポーツジムではなく病院なわけで

みな受ける人はどこかしら体に不調がある

ということですよね。

「そこまでできる」と言うのは体力というより

重篤ではないということでしょう。

と結果を待つ前にとりあえず一安心というところ。

心電図でところどころ乱れがあるものの心配ないもの

のよう。ちゃんとした結果はまた2週間後です。

では、また~






着彩、自己流だとやっぱりなんか違うようです。
P_20190828_171723.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

以前とても嫌な検査で苦情申し立て?したと聞いています。
改善されたようですね。
達成感があると次に何か不安が来るのでは?という不整脈の女性がニュースに出るほど多発していたと思います。
私の周りにも、持ち家になった途端という方が3名。子供の受験が終わった時にという方。
何か達成して嬉しい記憶ないですか?
ともあれ、また暑さ復活。お体大切に!

Re: タイトルなし

makkさん、コメントありがとうございます。
お医者様は「きつい検査でごめんなさいね」
とおっしゃってましたけど
私は特に嫌な検査とも思わなかったですね。
運動が嫌いな人にとっては「なんでこんな疲れることをしなきゃ~いけないんだ」
と思うのかもしれません。
私の不整脈は20代の頃からのもの。
若いときは「疲れだろう」くらいに心配していなかったものの
さすがに現在の年齢まで来るとガタが来ているものだから
不安になって。
身体が変化する節目ですね。

多分ですが、以前は機材装着の為、上半身は着衣無しで、検査技師やその他大勢の中で長時間の歩行だったと思います。
なので、女性には、屈辱的なイメージのようでした。
科学技術の進歩は精神医学と共にとはならない事が多いですよね。

Re: タイトルなし

makkさん、コメントありがとうございます。
なるほどそういうことですね。
心電図の電極を付ける時はそうでしたけど
付けた後はTシャツでOKでした。
看護師さんは女性でしたから。
最近は検査着とかも用意してあったりで
変わってきたのでしょうね。
お医者様も竹内結子似の若い美人女医さんでしたww