2020/04/21

ヨガの三密

新型コロナによって「三密」という言葉を

聞かない日はないくらいですが改めて書かなくとも

もう耳にタコ、ですよね。



ヨガの教えにも三密があります。

へ~、初めて聞いたわ! という人がほとんど?(そりゃそうだ)。


さて、ヨガの三密とはなに?




呼吸

動作

意識です。


この3つを調和させて行うことで効果が得られます。

すっきりという言葉とは違う「体が(命が)喜ぶ」という感覚

(ますますわかりにくい?)。


3つが統一されていないと効果が感じにくいことを

今日義母が身をもって示してくれました。



バレエのオンラインレッスン後、先週から

義母にヨガをインストラクションしています。

耳が遠い義母。今まで教室で皆とやっていた時は

声が聞こえないので隣の人を見ながらやっていたそうです。

多少腰痛(腰痛持ち)は薄れるものの

あまり変化が感じられない。

動作と呼吸、意識が自分に向いていないので

三密ではない状態。


それが今日終わった後、「言っていることが聞こえたから

頭も体のほうに意識を向けられて、そしたら

腰がぽかぽかして来て気持ちがよかった」

という感想でした。

その後何度もぽかぽかすると言ってました(笑)。



結構歪みがあったのでゆがみ修正のポーズも

行ったことで気もめぐり、血流もよくなったということもありますが

まさに呼吸(法)・動作(ポーズ)・意識

(体の内側に向け集中させる)の三密効果です。



たかが三密、されど三密。



三つが揃わないと効果が出ないんです!

ヨガもコロナも。


しっかりと三密を守って

少しでも早い効果を出していつもの心地よく暮らせる

毎日を取り戻しましょう!




P_20200421_153641.jpg
ゼンタングルのプロジェクトパック09が発表され

お題に沿って描き始めました。

左の空欄には自分が感謝することなどを書く

というので「私の人生」に感謝を込めました。

とりあえず鉛筆でということで出来上がりはどうなるのでしょう??
(全6枚柄違いで描きます)。

では、また~


関連記事

コメント

非公開コメント